お知らせ

お知らせ / 2013年

お知らせ一覧へ

2013.04.17

1年生をサポートする上級生メンター、大学演習全32クラスで活躍中

 本学では、1年生が高校における学習から大学における学習にスムーズに移行し、大学生活を送る上で必要な能力等を身につけることを目的に「初年次教育プログラム」を実施しています。このプログラムの中心となる「大学演習」では、チューター(教員)・サブチューター(職員)に加え、学生がメンター(助言者)として各クラスに所属し、1年生の指導・サポートに携わっています。

201303_mentor01.jpg 201303_mentor02.jpg
新入生ガイダンスでのグループワークや昼食でゼミ生と懇親を深めるメンター

 メンターは学業優秀者や、留学や資格取得・クラブ活動などにおいて多彩な経験を積んだ2年生以上の学生で構成されています。今年度は総勢64名が採用され、経済学部・法学部あわせて全32クラス開講されている「大学演習」にそれぞれ配置されました。

 春学期が始まり2週目を迎えましたが、各クラスのメンターたちはそれぞれの個性を活かして、演習の内外において1年生をサポートしています。今後も彼らの活躍が期待されます。