お知らせ

お知らせ / 2013年

お知らせ一覧へ

2013.02.25

2013年度入学予定者スクーリングを実施、ゼミ体験や在学生との交流を通じてキャンパスライフを体験

 本学では、入学後、スムーズに学修・キャンパスライフを開始していただくための学生サポートの一環として、入学前教育を実施しています。この一環として2月22日(金)・23日(土)の2日間、八尾駅前キャンパスにおいて、推薦試験等での入学予定者を対象に「スクーリング」を開催しました。

 スクーリングでは学長・学部長・学生団体代表による挨拶のあと、学部ごとの「授業体験」、クラス単位でグループワーク等に取組み、教職員や先輩学生と交流を深める「ゼミ体験」、そして入学後の学修・生活に関する各種相談コーナーやクラブ・サークルによる課外活動紹介などの「自由参加プログラム」が行われました。

20130223_schooling02.jpg 20130223_schooling03.jpg

 「授業体験」では、一年生で学ぶ経済学・法学の基礎的内容の講義を行い、高校までとは違う大学の講義の雰囲気を体験してもらいました。続けてクラス単位に行われた「ゼミ体験」は、大学と高校の大きな違いの一つである「演習」を体験してもらう内容で、まず、先輩学生が主導しての「コミュニケーションゲーム」が行われ、次いで担当教員によるグループワークやオリジナル課題などが行われました。ゲームをグループワーク前に行ったことで、当初は緊張した面持ちであった入学予定者たちもコミュニケーションが進むようになり、お互いの出身地の話題に花を咲かせたり、入学後の再会を約束して連絡先を交換する姿などがあちこちで見られました。アンケートでも、参加者同士で話し合いながらグループワークや課題に取り組んだことで、「演習の雰囲気が良く分かった」「他の入学予定者との親睦を図ることができて良かった」などの意見が多く寄せられました。

20130223_schooling04.jpg 20130223_schooling05.jpg

 最後に開催された「自由参加プログラム」では、学生団体の協力による各クラブ・サークルの紹介ブースや、入学後の学修・生活に関する各種相談コーナー、女子入学予定者が先輩女子学生と交流を図れる"女子会"コーナーなどが設けられ、それぞれが希望のコーナーで相談や交流を図りました。特に「クラブ・サークル紹介」ブースは、多くの参加者で賑わい、入学後の課外活動への期待に胸を膨らませる入学予定者たちの姿が見られました。

20130223_schooling06.jpg 20130223_schooling07.jpg

 今回のスクーリングには、全国から入学予定者の約70%が参加しました。アンケート結果でも多くの入学予定者がスクーリングに満足しており、運営に携わった教職員や学生スタッフにとっても4月からの新学期スタートに向けて事前交流を図れる実り多い時間となりました。