お知らせ

お知らせ / 2012年

お知らせ一覧へ

2012.10.23

共通教育科目「現代社会とビジネス」で朝日新聞大阪本社代表室長補佐・草川誠氏による特別講義を実施

 共通教育科目「現代社会とビジネス」では10月23日(火)、朝日新聞大阪本社代表室長補佐・草川誠氏(本学地域総合研究所客員教授)による、「デジタル新聞」をテーマにした特別講義を行いました。

20121023_gendaibusiness01.jpg 20121023_gendaibusiness02.jpg

 草川氏は講義の中で、若者の新聞離れなどによる部数減少傾向を背景に、各社が新たな可能性を求めて新聞のデジタル化に取り組みだした経緯をお話しされました。その取組における各社の工夫や、スマートフォンやタブレット端末の出現による新たなビジネスの動きを紹介されました。

 また、草川氏は、長い独立紛争が続いた後、2004年12月に大津波に見舞われたインドネシアのアチェ州を訪れて、取材をしたときのエピソードを語られ、これからの新聞の在り方について解説されました。その後、草川氏と市民の方々や学生、同席した本学教員も含めて活発な意見交換がおこなわれました。

 「現代社会とビジネス」は、さまざまな企業や団体の経営者、役員をゲストスピーカーとして、現代社会におけるビジネスの現状について学びます。次回10月30日(火)は、八尾商工会議所会頭・メロディアン株式会社会長の中西啓詞氏をお招きし、「八尾商工会議所とビジネスについて」というタイトルでご講演をしていただきます。