お知らせ

お知らせ / 2012年

お知らせ一覧へ

2012.08.24

寄付講座『保険論(リスク社会と保険)』の一般公開について(お知らせ)

 秋季集中講義 『保険論(リスク社会と保険)」を9月3日から7日までの5日間開講します。 「保険論(リスク社会と保険)」は、日常生活(交通事故・火災・風水害・病気・怪我)や実務(商取引・債務不履行・偶発的事故・天変地異)ときわめて密接に関連した学問です。

 講義は、寄付講座として開講され、保険実務における具体的な事例を紹介しながら、保険の原理や制度がどう機能し運営されているかわかりやすく解説し、日常生活やビジネスの現場で役立つ実践的な知識を身に付けることのできる授業を行います。

 また同講座では、身の回りの保険(実務)の中で、保険の原理や制度がどう機能し、運営されているか、それらが産業の発達や時代の変化とともに、どのような変容を迫られているかを考えていきます。

 開催概要については、下記のとおりです。一般の方が受講することも可能ですので、興味、関心がございましたら下記要領にてお申し込み下さい。

○場  所
大阪経済法科大学 八尾駅前キャンパス 6F 603・605号教室(連結教室)
(「近鉄八尾駅」下車、徒歩5分) 

○期  間
期間:2012年9月3日(月)~7日(金) 
各日3講×5日間、合計14講(最終日のみ①、②の2講)
   ①10時40分~12時10分
   ②13時00分~14時30分
   ③14時40分~16時10分
※同講座は、本学学生が受講する秋季集中講座として開講されます。
※第12講に学術講演、第14講にパネルディスカッションを開催します。
※第15講に限り、本学学生のみを対象として行います。

○対  象
18歳以上で「保険」について興味のある方(地域は問いません)

○定  員
130名(本学学生含む)※先着順になります。

○受講料
無料(資料を用意しますので事前申込をお願いします)
※量が多いためよろしければA4ファイルをご準備ください。
※さらに詳しく学びたい方は、書店でテキストを購入されることをお勧めします。
下和田功「はじめて学ぶリスクと保険[第3版]」(有斐閣、2700円+税)

○講  師
深瀬 澄(コーディネータ)  大阪経済法科大学経済学部教授
八頭司 彰久(メイン講師) 大阪経済法科大学地域総合研究所客員教授 
服部元喜様(ゲスト講師)  株式会社保険工房
高山裕司様(ゲスト講師)  東京海上日動火災保険株式会社
※都合により、講師を変更する場合があります。

○申込先
大阪経済法科大学事務局庶務課
住所・氏名・カナ・連絡先・年齢・職業を明記の上、Eメール (syomu@keiho-u.ac.jp)又は、FAX(072-941-4426)にてお申し込みください。