お知らせ

お知らせ / 2012年

お知らせ一覧へ

2012.05.28

「現代社会とビジネス」で、A'ワーク創造館(大阪地域職業訓練センター)館長による特別講義を実施

 共通教育科目「現代社会とビジネス」では5月22日(火)、高見一夫A'ワーク創造館(大阪地域職業訓練センター)館長をゲストスピーカーに招き、「コミュニティビジネス」をテーマにした特別講義を、オーバル(八尾駅前キャンパス)5階プレゼンテーションルームで実施しました。

gendaibusiness20120522_1.jpg   gendaibusiness20120522_2.jpg

 高見氏は「SB(Social Business), CB(Community Business)概論」といタイトルで、一般的な企業があまり参入しない、地域のコミュニティに根付いた事業に取り組む企業の役割について講義をされました。A'ワーク創造館は、LLP(Limited Liability Partnership:有限責任事業組合)として、公共職業訓練の機能が及びにくい多様な職業教育機会を提供することによって、地域の人材育成を担う役割を果たしています。講義では、SBとCBの定義や現状、具体的事例などが詳しく説明されました。学生は、地域の高齢者に手作り弁当を配達したり、子供たちのためにコミュニティースペースを提供したりする取り組みに興味を示していました。

 今年度より新規開設された「現代社会とビジネス」では、今後もさまざまな企業や団体の経営者、役員をゲストスピーカーとして招いて講義を行う予定です。講義を通じて、学生がビジネスの現状について学び、自らのキャリアについて考えるきっかけとなることを狙いとしています。

【これまでの特別講義の概要】