お知らせ

お知らせ / 2011年

お知らせ一覧へ

2011.07.18

台風による「暴風警報」発令時の授業等の取り扱いについて

 台風の接近により、「大阪府下」に警報が発令された場合の授業の取り扱いをお知らせします。

 「大阪府下」のいずれかの地域(大阪市、北大阪、東部大阪、南河内、泉州の各地域の1カ所でも)に「暴風警報」が発令された場合(大雨警報は除く)、①~③の基準で臨時休講とします。

①午前7時までに解除       平常どおり授業
(午前7時の時点で「暴風警報」発令中の場合は、1・2時限目は臨時休講)

②午前10時までに解除      1・2時限目臨時休講、3時限目以降平常どおり授業

③午前10時を過ぎても発令中  全日休講

※休講となった場合の、授業中試験の取り扱いは、別途お知らせします。

※授業の途中に「暴風警報」が発令された場合は、その都度お知らせします。 

※7月20日(水)、午前7時の時点で「暴風警報」が発令中で、臨時休講となった場合のスクールバスダイヤについては、以下のURLをご参照ください。 なお、午前10時までに「暴風警報」が解除され、3時限目以降平常通りの授業となった場合は、通常運転に戻ります。