お知らせ

お知らせ / 2011年

お知らせ一覧へ

2011.06.27

課外活動団体合同祝勝会・壮行会を開催

DSC_0253.jpg

 6月22日(水)、クロノス3階ガリオンにおいて、「課外活動団体合同祝勝会・壮行会」が開催され、藤本学長、佐藤学生部長をはじめ、各クラブの顧問、副顧問、学生あわせて約90名が参加しました。

 今回の合同祝勝会・壮行会は、2011年度春学期課外活動において、優秀な成績を収めた卓球部、テコンドー部、囲碁部の学生たちに対し、今後のさらなる飛躍と激励の意味を込めて開催されました。

 会ではまず、各クラブの春学期の成績が紹介された後、学長による祝辞、学生3団体各代表者から祝福のメッセージが送られ、歓談の間に行われた各クラブ代表者による挨拶では、今後の抱負や目標が熱く語られていました。また、指導者を代表して行われた挨拶では、勝英雄卓球部監督(学生部副部長・教養部教授)から、「課外活動のさらなる活性化のため、卓球部、テコンドー部、囲碁部が中心となり、大学全体を盛り上げていきたい」と力強い決意が述べられました。

卓球部 リュウ・ジェ 選手(経済・3年)
「監督をはじめ、多くの方のサポートのおかげで、このような結果を残すことができました。これからも部員一同、練習を積み重ね、さらなる高みを目指して頑張っていきたいと思います。」

テコンドー部 三橋洸介 選手(法・2年)
「ユニバーシアード大会では、体調管理にも気をつけ、皆さんに喜んでいただけるような結果を残すことができるよう、日々の練習に励みたいと思います。」

囲碁部 宮澤俊成 選手(法・4年)
「本日は、このような会を開催していただき、本当に感謝しています。秋のリーグ戦では、立命館大学に勝利できるよう、毎日の練習を積み重ねていきたいと思います。」

課外活動団体の今後、益々の活躍を期待しています。