お知らせ

お知らせ / 2011年

お知らせ一覧へ

2011.01.24

来日中のロベルト・サモラ弁護士による講演会が開催されました。

11hougakkai.JPG


 1月20日(木)、来日中のコスタリカ共和国のロベルト・サモラ弁護士を講師にお迎えし、「コスタリカ共和国の平和憲法と憲法裁判」と題する講演が、本学6号館で開催されました。
 講演会では、同氏が、大学4年生の時に、米英軍によるイラク戦争を支持したコスタリカ政府の行為が、同国の非武装憲法や中立政策に違反するとして提訴し、憲法裁判所から違憲判決を勝ち取った事例や、コスタリカの歴史、教育、憲法、裁判制度などの特色について紹介が行われました。