お知らせ

お知らせ / 2011年

お知らせ一覧へ

2011.08.08

2011年度国際学生交流セミナー『TPP-環太平洋戦略的経済連携協定-は成長をもたらすのか:TPP(Trans-Pacific Partnership)and Asia's Growth 』を開催します

 本学は、現在、世界18ヶ国・地域の51の大学・機関との協定を締結し、学生交流、研究者交流など幅広い交流を行なっています。2007年に、本学、復旦大学(中国)、崇実大学校(韓国)の3大学から始まり、今回で5回目を迎えた本セミナーは、ユニークな取組として、内外から評価を受けています。

 本セミナーには、2009年度からロシア極東連邦大学、2010年度からは台湾大学が加わり、そして今年度からモンゴル国立大学の学生が新たに参加します。6カ国・地域の大学生が一堂に会し、2週間かけて、韓国、日本、大阪を共に旅し、知識と友好を深めます。

 「それぞれの国の経済・法律など社会制度への理解に基づいたアプローチを試みる」というセミナー本来の目的に鑑み、今年度は、TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)という難問に挑みます。

 セミナーは、テーマに沿った講演、学習、学生発表とディスカッション、フィールドワーク、交流会などで構成され、とりわけ、問題意識の共有とその解決策に関する議論、それら一連の作業を通じた問題点の具体的把握を目指します。セミナーの共通言語は英語です。国際コミュニケーション能力のブラッシュアップと共に、学生間、そして地域住民との理解と友情の構築が本セミナーのもう一つの重要な目的です。

※本セミナーは、「平成23年度留学生交流支援制度(日本学生支援機構)による支援プログラム」に採択されました。
  セミナーの準備及び実施状況などは、「国際部ブログ」で随時紹介していきます。


【概要紹介】
■セミナーテーマ:『TPP-環太平洋戦略的経済連携協定-は成長をもたらすのか』
―TPP(Trans-Pacific Partnership)and Asia's Growth ―

■開催場所及び期間
ソウル(崇実大学校):   8月17日(水)~8月21日(日)
大 阪(大阪経済法科大学):8月21日(日)~8月26日(金)
上 海(復旦大学):  8月26日(金)~8月30日(火)

■参加大学
大阪経済法科大学、復旦大学(中国・上海)、崇実大学校(韓国・ソウル)
ロシア極東連邦大学(ロシア・ウラジオストック)、国立台湾大学(台湾・台北)、
モンゴル国立大学(モンゴル・ウランバートル)

■大阪プログラムの主な内容
1) 8月22日  基調講演とディスカッション。
2) 8月22、24日 学生プレゼンテーションとディスカッション
3) 8月25日 地域交流:
4) 8月23、24日 フィールドワーク(企業工場見学、大阪市、京都市、琵琶湖など)