お知らせ

お知らせ / 2010年

お知らせ一覧へ

2010.10.08

タラス・シェフチェンコ・キエフ国立大学の伝統舞踊団一行が、藤本学長を表敬訪問しました。

10ukuraina1.JPG10ukuraina2.JPG

 10月5日(火)、「OSAKA IN THE WORLD 2010」で来日中のタラス・シェフチェンコ・キエフ国立大学(以下、キエフ大学)の伝統舞踊団一行及び同実行委員会のメンバーが、本学を訪問しました。
 本部棟3階・大会議室で行われた歓迎行事では、藤本学長の挨拶に続き、イワノフスカ・オレーナ団長から今回の支援に対する謝辞が述べられた後、記念品の贈呈と舞踊団一行による民謡の披露が行われました。 
 この「OSAKA IN THE WORLD 2010」は、大阪府下及び奈良市などの国際交流団体が中心となり、関係機関との協力の下、1989年にスタートした地域国際交流事業で、「地域の文化を世界に、世界の文化を地域に!」を目標に掲げ、毎年世界各国から芸術文化活動に従事する若者を招待し、地域の人々との国際交流を図っています。本学は、2008年度から財団法人八尾市国際交流センターからの依頼を受け、本学クラブハウスや阪南キャンパス施設の貸与などを通じて、同事業に協賛しています。
 キエフ大学伝統舞踊団一行は、10月28日(木)まで各地で公演、交流などを行う予定です。