お知らせ

お知らせ / 2010年

お知らせ一覧へ

2010.01.19

【速報】平成22年公認会計士試験第Ⅰ回短答式試験に2名が合格!

 平成22年公認会計士試験第Ⅰ回短答式試験の合格発表が1月18日(月)に行われ、足立純也さん(経済学部3年)、前西雄介さん(経済学部4年)の両名が、見事合格されました。

 

 今回の公認会計士試験第Ⅰ回短答式試験は、受験者17,583名(昨年17,371名)、うち合格者1,576名(昨年2,289名)で、昨年の短答式試験合格率13.2%に比して、9.0%という難関試験となりました。

 

 足立さん、前西さんは、8月20日~22日に行われる論文式試験合格を目指して、現在、特修講座などを活用し、日々の学習に励んでいます。現行の公認会計士制度では、この論文式試験に合格し、2年以上の業務補助の後、実務補習・修了試験に合格後、晴れて「公認会計士」の国家資格を得ることができます。