お知らせ

お知らせ / 2009年

お知らせ一覧へ

2009.06.26

現役教員(卒業生)を招いて、教員を志望する学生を対象に講演会を開催しました。

09kyousyoku1.JPG

 教職課程履修学生への指導と本学学生に対する職業という観点からのキャリア構築を目的に、6月24日(水)、講演会を開催しました。

 今回の講演会は、本学法学部卒業生で、PL学園高等学校で野球部監督として活躍され、現在「日本史」の教員として教鞭をとられている藤原弘介教諭を講師としてお招きし、「教師という職業について」というテーマでご講演いただきました。教職課程履修学生を中心に約30名が、本学卒業生の活躍ぶりに耳を傾けました。09kyousyoku2.JPG

 講演は、学生時代の様子や教員を目指した動機・経緯、野球部監督時代の様子、教師としての喜びや悩みなど、多岐にわたった内容で行われ、参加者は熱心に耳を傾けていました。
講演終了後は、在学生からの講師や講演内容に対するいろんな質問や意見を交えた意見交換会が行われました。在学生からの意見や質問に対して、最初は気さくに答えながらも、次第に熱のこもったやりとりが在学生と行われ、普段の「熱血教師」ぶりがうかがわれる意見交換会となり、後輩である在学生にとっては有意義な講演会となりました。