お知らせ

お知らせ / 2009年

お知らせ一覧へ

2009.05.14

八尾市長を表敬訪問-第25回ユニバ-シア-ド競技大会「テコンド-競技」日本代表(内定)の小林選手-

univa.jpg

  5月14日(木)、本年7月にベオグラ-ド(セルビア)で開催される第25回ユニバ-シア-ド競技大会「テコンド-競技」日本代表選手に内定している小林穂奈美選手(経済・1年)が田中誠太八尾市長を表敬訪問しました。

  同席した山下監督(元バルセロナオリンピック日本代表)から、ユニバ-シア-ド競技大会は2年に一度開催され別名「学生のオリンピック」と呼ばれていることなどの概要説明がなされました。
 田中誠太八尾市長は「学生時代の貴重な経験。存分に力を発揮して、一戦一戦を悔いのないよう戦ってください。応援しています。」と述べ、エ-ルを送られました。

 小林選手は「良い結果を出して報告に来ます。」と決意を表明しました。