お知らせ

お知らせ / 2008年

お知らせ一覧へ

2008.07.10

現役教員(卒業生)を招いて、教員志望学生を対象に講演会を開催しました。

08kyousyoku.jpg

  7月9日(水)、本学経済学部卒業生であり、現在は東大阪市立楠根小学校の教諭である日高崇史氏(2003年3月卒業)を講師にお迎えし、「教師という職業について」というテーマで講演会が開催されました。

 当日は、教育現場での体験談や教師になるための心構えなどについての内容で講演が行われ、教職課程履修学生を中心に集まった約20名の在学生たちは、講師の話に熱心に耳を傾けていました。

 講演会終了後は、日高氏の大学時代の指導教員も加わり、様々な意見を交えた質疑応答が行われ、教員採用試験時のエピソードや学生生活の過ごし方などが語られ、後輩である在学生にとっては実り多い講演会となりました。

 本学では今年度も、教職課程履修学生の学習支援を目的に教員試験受験対策講座を10月から実施します。