お知らせ

お知らせ / 2008年

お知らせ一覧へ

2008.08.19

日中韓三カ国学生交流セミナー「地球の未来を語ろう-持続可能な発展と環境問題-」を開催します

 semina1.jpg semina2.jpg semina3.jpg

昨年の三カ国セミナー実施模様 (写真左から)本学(大阪)/中国・復旦大学(上海)/韓国・崇実大学校(ソウル)

 8月21日から29日までの9日間(ソウル8/21~8/25、大阪8/25~8/29)、本学と姉妹校である中国・復旦大学、韓国・崇実大学校との共催で、日中韓三カ国姉妹校学生交流セミナーを開催します。

 この学生交流セミナーは、1995年から本学と韓国・崇実大学校の2校で、毎年、日韓交互で開催されてきた取り組みで、八尾市民をはじめとする地域住民との交流と学生が寝食を共にしながら学習・交流を行い、相互理解を深めることを目的として実施されてきました。昨年からは、本学協定校のひとつである中国・復旦大学を新たに加え、3校共催での開催となりました。

 今回で2回目となる三カ国セミナーでは、「大学では学ぶことのできない視点から、セミナーのテーマである経済格差と法律、社会制度のあり方へのアプローチを試みる」という従来の目的を維持しつつ、現在、世界規模で注目を集め、議論されている環境問題をテーマに捉え、三カ国の大学生が、自国の経済と社会の在り方などについて議論します。

 歴史的にも地理的にも密接な関係にある東アジアの三カ国の大学生が、共に学び、遊び、そして議論することで、将来に続く建設的な関係を築き、大学間国際交流の新たな形を提案する有意義なセミナーになるものと期待しています。

 8月26日(火)の基調講演及び27日(水)の学生発表会(ともに本学で開催)は、公開行事となっています。興味、関心のある学生・一般市民の皆さんは、是非ご参加ください。

【問い合わせ先】
大阪経済法科大学 国際部
TEL:072(941)8211(代表)
FAX:072(941)1610
E-mail:kokusai@keiho-u.ac.jp