お知らせ

お知らせ / 2007年

お知らせ一覧へ

2007.05.16

麻疹の感染についての注意

現在、東京都内で麻疹(はしか)が流行し、集団感染により大学が臨時休講になるという事例も発生し、大阪でも流行の兆しを見せています。

 在学生の皆さんは、下記PDFをご覧のうえ、麻疹の感染にはくれぐれも注意しましょう。

 もし、症状等から麻疹(はしか)の疑いがある場合、すぐに最寄りの医療機関で受診してください。
 医療機関で、麻疹(はしか)と診断された場合、麻疹(はしか)の疑いがあると言われた場合は、登学せずに、速やかに大学の学生課または医務室に電話してください。
(Tel:072-941-8211)

麻疹の感染に注意しましょう!(PDF)