お知らせ

お知らせ / 2007年

お知らせ一覧へ

2007.04.06

2007年度法科大学院入学試験に19名合格!

2007年度法科大学院合格者は、関西大学法科大学院(既修者コース)合格者1名を加え、最終19名となりました。このほか、関西大学会計専門職大学院、和歌山大学大学院等にも合格をしています。

 法科大学院合格をはじめ専門職大学院、公務員採用試験合格など、2006年度の各種試験合格者は、727名となりました。
 教職員一同、合格された皆さんを心からお祝いすると同時に、法科大学院進学やさまざまな難関資格取得を目指す学生諸君をこれからも最大限バックアップしていきたいと考えています。


法科大学院の合格は下記のとおりです。

 ・関西学院大学法科大学院 (2名、内法学既修1名)
 ・関西大学法科大学院    (法学既修2名)
 ・京都産業大学法科大学院 (2名)
 ・近畿大学法科大学院    (2名)
 ・甲南大学法科大学院    (2名、内法学既修1名)
 ・神戸学院大学法科大学院 (4名)
 ・中京大学法科大学院
 ・東洋大学法科大学院    (専門職大学院)
 ・獨協大学法科大学院
 ・広島修道大学法科大学院
 ・龍谷大学法科大学院
 

※法学既修者コースとは、本来、法科大学院の修業年限が3年のところ、法律科目試験により、法科大学院で必要とする法学の基礎的な学識を有する者と認定されると、修業年限が2年に短縮されるものです。