お知らせ

お知らせ / 2007年

お知らせ一覧へ

2007.10.22

いきいき八尾環境フェスティバル2007を開催しました。


(オープニングセレモニーで挨拶をする藤本学長(写真左)、ドビ流しを手伝う地元の小学生たち(写真右)

 10月21日(日)、本学キャンパスで三度目となる「いきいき八尾環境フェスティバル2007」が開催されました。

 この環境イベントは、環境アニメイティッドやおが主催となり、本学と八尾市の共催で開催されているもので、八尾の行政、教育機関、市民団体などが一堂に会し、環境問題についての取り組みを発表・交流する場となっています。
 当日は、雲ひとつない晴天の中、藤本和貴夫学長、田中誠太八尾市長の参席のもと、オープニングセレモニーで開会が宣言され、1,000名を越す多くの市民が会場となった本学キャンパスを訪れました。

 今回の環境フェスティバルでは、里山シンポジウムやふれあい池のドビ流し(池干し)など、八尾市内での具体的な環境保全の取り組みに重点を置き実施されました。また、先日、ノーベル平和賞を受賞したアル・ゴア前米副大統領が主演している『不都合な真実』が上映され、環境問題に関心を持つ多くの学生・市民が熱心に鑑賞していました。