大阪経済法科大学

ホーム > 大阪経済法科大学国際部ブログ > 上海万博の紹介

大阪経済法科大学国際部ブログ

上海万博の紹介
[2010年07月05日(月)]

はーい、icon:face_chompの登場でーす。

今回は上海万博の特集編でーす。     

 上海万博会 マーク               海宝(HaiBao)

 

 中国2010年上海万国博覧会は(Expo 2010),第41届の万国博覧会であり、201051日から1031日までの期间中に、中国上海で行われる。上海万博は「より良い都市、よりよい生活」をテーマにBetter City, Better Life)総投資額は450亿元(約6000億円)240の国家地域組織が参加、会場面積5.28平方キロ、観客数約7,000万人を目指している史上最大規模の万国博覧会である。

 中国館

オーストラリア館           サウジアラビア館    ドイツ館  アメリカ館  アンゴラ館

 エジプト館

 インド館

 イスラエル館

 ウズベキスタン館

 
 
2010年上海世博会日本馆
 
 日本館

テーマ: 「心の和、技の和」

 愛称: 「紫蚕島」

 シンボルマーク:「笑顔のつながり」(中文訳:微笑相/英文訳:Smile to Smile

 ハイライト:日本館のテーマは、朱鷺が、中国の協力と人々の地道な環境保全や復活にかけた活動を通じて、日本の空に再び舞い戻るというストーリーを通して表現する。エココントロール技術を採用し、外部が発電できる超軽型フィルムで囲まれ、内部は循環式呼吸ホールなど最新技術を使用する(エココントロール技術など最新技術を使用する)。

 位置: Aゾーン

 パビリオンの面積: 6000平方

 予算:130億円(日本政府が68億円、民間企業団体が62億円)

icon:face_smile icon:body_stop  2010年上海フィールドスタディ 参加者募集
       経済学部専門科目 2単位(専門)認定
 
 万博、企業見学、学習、観光も兼ねて現地費用が6万円ぽっきり          学生時2度とない絶好の機会
 
期    間 : 2010年9月5日(日)~9月14日(火)
現地費用    : 約6万円 (現地視察、旅行費用、宿泊、食事付) 
チケット代    : 約5万円 (国際航空旅費 実費)  
 
 主な予定と訪問先
1、上海万博見学    2、中国経済・中国事情特別講座・受講
3、企業工場見学   4、姉妹校・復旦大学訪問/学生との交流
5、杭州視察          6、義烏市(アジアNo.1の卸売都市)  
 

申込方法 :『申込書』に記入し写真貼付の上、国際部(1号館1F)に提出。      

申込〆切 : 2010年7月16日(金)

                  

 

Insert Emoddy tag

プロフィール

国際部プロフィール
さまざまな海外プログラムや国際交流事業を実施する国際部事務室内には、「学生交流室」も併設しています。留学や海外事情に関する資料を見たり、本学に在籍する留学生との交換語学学習である「ボランティア語学講座」も受講できます。また、学外活動である「異文化交流行事」では、見学旅行や体験学習を通じて学生の交流を促進しています。何か新しい環境や体験を求めている学生は、是非、積極的に学生交流室及び国際部を活用してみてはどうでしょうか。国際部スタッフ一同、みなさんの来室をお待ちしています。
  • 検索
カレンダー
  • 学長ブログ
  • CAPPのブログ
  • ニュース