大阪経済法科大学

ホーム > 大阪経済法科大学アジア太平洋研究センター(CAPP)ブログ > 2010年12月

大阪経済法科大学アジア太平洋研究センター(CAPP)ブログ

市民アカデミア2010 現代日本の閉塞感と新たな社会構想(11/12)
[2010年12月25日(土)]
市民アカデミア:連続講座1「生存・連帯・抵抗──ポスト新自由主義時代の新たな社会運動」。第2回は、高原基彰氏(東京工科大学非常勤講師)を講師に迎え、「現代日本の閉塞感と新たな社会構想」と題して行なわれました。
 
市民アカデミア2010 ポストゼロ年代の文化・政治運動に向けて(10/15)
[2010年12月06日(月)]
大阪経済法科大学アジア太平洋研究センター(CAPP)主催の公開講座、市民アカデミア2010が今年も開催されています
 
1
 

プロフィール

「本学の東京麻布台セミナーハウスを活動拠点として、人権、平和、人間の安全保障、多文化共生を主要なテーマに多彩な研究活動を展開しています。
(写真:スタッフ愛用のメジャー、「まいなーくん」。こう見えてもCm/Inch 両用の優れもの)」
  • 検索
カレンダー
  • 学長ブログ
  • 国際部のブログ
  • ニュース