大阪経済法科大学

ホーム > 大阪経済法科大学アジア太平洋研究センター(CAPP)ブログ > 市民アカデミア2009が始まりました!

大阪経済法科大学アジア太平洋研究センター(CAPP)ブログ

市民アカデミア2009が始まりました!
[2009年10月14日(水)]
大阪経済法科大学アジア太平洋研究センターの公開講座、 市民アカデミア2009が、始まりました。第1回の講座は、佐藤佳弘先生の「情報化社会の歩き方──ITと権利侵害」でした。

P1000659.jpg
(ビジュアルをふんだんに用いて、わかりやすく説明する佐藤講師)

今では身近になったインターネット。便利ですが、一歩誤ると、人びとの人権を脅かすものに。統計と法律をもとに、実例を挙げながら解説していく先生の講義はとても明快で、普段、ITに親しんでいる(つもりの)Web広報スタッフも、目からうろこの連続。

P1000696.jpg  P1000688.jpg
(当日配布された資料。実はかなり分厚いです!)

講師の佐藤佳弘先生は、企業の第一線で技術者として活躍された後、社会情報学の研究者に転身された経歴の持ち主。人をひきつけるたくみな話し方と、笑顔がとても印象的で、教室も和やかな雰囲気に。
受講者も交えた議論も盛り上がり、時計を見ると......もう9時過ぎ! 2時間があっという間でした。

P1000669.jpg
(講義を終えた佐藤講師をパチリッ。笑顔が魅力的)

この日は、あいにくの雨模様となりましたが、市民アカデミア2009のスタートにふさわしい、充実した講義でした。佐藤先生の「連続講座1」は、まだ
第3回 10月20日(火)午後7~9時「著作権侵害の危険」
が残っています。今からでもお申込みは間に合いますので、ご興味のある方は、ふるってご参加下さい。


CAPP・Web広報  

 

プロフィール

「本学の東京麻布台セミナーハウスを活動拠点として、人権、平和、人間の安全保障、多文化共生を主要なテーマに多彩な研究活動を展開しています。
(写真:スタッフ愛用のメジャー、「まいなーくん」。こう見えてもCm/Inch 両用の優れもの)」
  • 検索
カレンダー
  • 学長ブログ
  • 国際部のブログ
  • ニュース