教職課程

教員への道も力強くサポート

経済・法律の専門知識を活かして教員へ。4年次の教員採用試験と免許状取得まで体系的なカリキュラムとサポートを実現。

経済学部経済学科・法学部法律学科では、所定の科目を履修することで、中学校教諭1種免許状(社会)、高等学校教諭1種免許状(地理歴史)、高等学校教諭1種免許状(公民)の教員免許状が取得できます。本学では教職課程演習室を設置するなどサポート体制を充実。3年次終了までに教職課程の科目を修了した学生は、4年次に中学校や高校で教育実習を行います。
さらに、学校ボランティアや学校インターンシップにも参加することができます。

教職課程に関する情報公表 教職課程ハンドブック(経済学部経済学科) 教職課程ハンドブック(法学部法律学科)

大阪経済法科大学で取得可能な免許状 中学校教諭一種免許状(社会) 高等学校教諭一種免許状(地理歴史) 高等学校教諭一種免許状(公民) 取得可能な学科 経済学部/経済学科 法学部/法律学科

教員採用試験対策講座

教員への夢をバックアップする「教員採用試験対策講座」が2013年度よりスタート。各種講座・ガイダンス・公開模試がすべて無料で受講できます。

大阪経済法科大学「教員採用試験対策講座」 /3つの特色
  • POINT1 教職教養・一般教養・専門科目のすべての対策講座を無料で受講できます。
  • POINT2 教員採用試験合格に高い実績を誇る東京アカデミーと連携した学内Wスクール。
  • POINT3 教員採用試験対策ガイダンスや全国公開模擬試験などさまざまなサポートも無料で受けられます。

※「教職教養対策講座」「一般教養対策講座」につきましては、別途テキスト費用(各3,200円)が必要となります。
また、公開模試は「論作文試験」のみ有料となります(1回1,500円)

学校インターンシップ・学校ボランティア

八尾市・東大阪市の小・中学校で「教員の仕事」を体験する。

学校インターンシップでは、八尾市や東大阪市の小・中学校で学習支援活動を行います。実施時期は、2年次の夏季休業中が中心です。終了後には活動内容を発表する体験報告会に参加します。近年の教員採用試験では、学校での活動経験を確認される傾向が強く、教育現場での実践力を磨くこともできるため、教職課程を取っている学生にとって重要な場となっています。
また、学校ボランティアでは約3カ月間にわたって、週1回子どもたちの学習をサポートするなどのボランティアを行います。近年の教員採用試験では、学校での活動経験を確認される傾向が強く、教育現場での実践力を磨くこともできるため、教職課程を履修している学生にとって重要な場となっています。

教職課程履修者インタビュー

経済学部 2年生
大阪府 建国高校出身
康 紋碩さん

実際に教壇に立つという経験を通じて、夢に向かう意欲と自信がさらに強くなった。

「将来は社会科の教師に」という夢を持ち、教職課程で模擬授業などに取り組んでいます。模擬授業とは、学生の一人が教員役となり、生徒役の他の学生の前で、実際に中学や高校の社会科を教えるというものです。さらに教職課程では、日本ピア・サポート協会による「出前授業」も経験しました。実際に中学校や高校に行き、与えられたテーマで授業をするんです。模擬授業で自信をつけていた僕でしたが、本物の高校生や中学生と接するのは想像以上に難しく、現場の厳しさを実感。でもだんだん生徒たちと意見のキャッチボールをしながら授業を進められるようになり、生徒の素直な反応にも刺激を受け、「教師になりたい」という想いがこれまで以上に強くなりました。教育実習に向けての自信にもなり、着実にステップアップできていると実感しています。

※学年、掲載内容は取材当時のものです。

卒業生インタビュー

法学部 4年生
大阪教育大学大学院教育学研究科合格
石川県立金沢錦丘高校出身
川原 絢子さん

障がいを持つ子どもたちを支えられる教師となるために。

~大学院に進学して特別支援学校教諭をめざす~

教職課程は1年生から履修していましたが、最初は教員より法律専門職に憧れていました。転機は、特別支援学校での実習。障がいを持つ子どもたちと実際にふれあうなかで、私は「この子たちの力になりたい」と感じたのです。自分でいろいろ調べて、障がい児教育の専門知識を持つ教員が不足していることや、そうした教員をめざす上での専門教育が受けられる大学院があることを知り、進学を決意。本学の教職課程では前例がないにもかかわらず、先生は参考書選びや受験対策について、親身に相談に応じてくれました。おかげで大阪教育大学大学院教育学研究科の特別支援教育専攻に合格。さらに学習を重ね、それを現場で子どもたちのために活かせる教員になりたいと思います。

※学年、掲載内容は取材当時のものです。



学部・学科・大学院

Faculty & Graduate

大学案内 資料請求
KEIHO OPEN CAMPUS 2016