トップページ | シラバス |  
 
    授業内容詳細

 刑事政策 〈刑事学Ⅱ〉
   Criminal Policy
授業科目区分
法学部専門教育科目・刑事法系
担当者 岩﨑 正(准教授)
グレード G3
テーマ 「犯罪」の原因・対策について考える
キーワード 刑事政策,犯罪学,刑事学,刑事法
開講年度
2017
開講時期
配当年次
3・4
単位数
2
コース 3年生 (法)公務員コース基本科目(2015年度以降入学生),(法)公務員コース基本科目(2012~2014年度入学生)
4年生 (法)公務員コース基本科目(2015年度以降入学生),(法)公務員コース基本科目(2012~2014年度入学生)

授業の目的及び概要 「刑事政策」とは、社会現象としての「犯罪」をあらゆる角度から実証的に検証し、犯罪防止のための対策や刑事制裁の内容などについて学ぶ科目です。
本講義では「刑事政策」についての基本的な考え方を概観し、わが国で生じている刑事政策上の個別の問題(下記授業計画参照。)についてどのように対処すべきかを考えてゆきます。
また、刑事政策を学ぶことにより、刑事法に関係する仕事に携わる様々な人々の姿が見えてきます。受講者の今後のキャリア形成の参考にもなると思います。
履修条件 -
科目の位置づけ(DP・CPとの関連) この科目は、公務員コースの基本科目です。
刑事政策に関する問題を学習する過程で、刑事政策分野の専門的な知識を習得し、社会で生じる問題への対処法や思考方法などを身につけることができます。これにより、多様な価値観や利害関係に適した解決策を考える力を身に付け、論理的な思考力と豊かな表現力を培います。
学修の到達目標 ①わが国における犯罪現象の現状について資料をもとに説明することができる。
②犯罪に対する取組みについて、フェーズごとにその基本的な枠組みを理解する。
③個別の犯罪類型につき、わが国に生じる刑事政策上の問題を理解し、その対策について自己の見解を述べることができる。
授業の方法 基本的に講義形式で行いますが、場合によって問答形式も取り入れます。
授業は配布するレジュメに沿って進めます。Webでレジュメ等資料を配布する予定です。原則として紙媒体を配布することは行いません。必ずプリントアウトして授業に持参してください。
刑事政策上の問題に関する映像教材を使用することもあります。
授業内で実施する小レポートについては、結果を授業内で講評します。
授業外の学修(予習・復習等) 各授業の前後の期間に、配布されるレジュメや資料を読み込んでおいてください。
テキスト・参考書 配布レジュメに沿って進めますが、「参考書」として、「川出敏裕・金光旭『刑事政策』成文堂」を推薦します。
その他の学習に有益な参考書等は初回の授業で説明します。
成績評価の基準・方法 定期試験(80%)、小テストないし小レポート(20%)。
小テスト等は毎回ではなく、適時行います。詳細は初回の授業で説明します。
履修上の注意事項など 本科目では、他の刑事法科目(刑法、刑事手続法、少年法など)と関連して、その刑事政策上の問題を取り上げることになります。そのため、他の刑事法科目を履修済みあるいは並行して履修していることが望ましいです。
この科目の履修にあたって 刑事事件に関するニュース・報道に関心を払うようにしてください。
オフィスアワー 月 12:10~13:00 相談ラウンジ(八尾4階) 授業の質問、大学院進学(ロースクール・法学系)


第1回 ガイダンス「刑事政策」とは

授業の進め方や学習方法等に関する説明、文献・参考書の紹介。刑事政策の位置付け・意義について解説する。

第2回 わが国の犯罪状況の概観

統計上の資料を見ながら犯罪の現状について解説する。

第3回 なぜ人は犯罪を犯すのか

犯罪原因論について解説する。

第4回 司法的処遇①捜査段階

警察、検察の各段階における犯罪者処遇について解説する。

第5回 司法的処遇②公判・裁判段階

裁判の段階における犯罪者処遇について解説する。

第6回 刑罰とは

刑罰の意義・目的について解説する。

第7回 刑罰の種類・内容①

死刑制度について解説する。

第8回 刑罰の種類・内容②

刑罰の種類や内容について解説する。

第9回 犯罪者に対する処遇①施設内処遇

刑事施設(刑務所、拘置所など)における処遇について解説する。

第10回 犯罪者に対する処遇②社会内処遇

保護観察、仮釈放、更生緊急保護などについて解説する。

第11回 少年犯罪について

少年犯罪に対する刑事政策上の問題について解説する。

第12回 各種犯罪とその対策①

薬物犯罪、交通犯罪等に対する刑事政策上の問題について解説する。

第13回 各種犯罪とその対策②

高齢者犯罪等に対する刑事政策上の問題について解説する。

第14回 各種犯罪とその対策③

性犯罪等に対する刑事政策上の問題について解説する。

第15回 まとめ

これまでの授業で取り上げた問題についての補足等を行い、本講義の総復習を行う。