トップページ | シラバス |  
 
    授業内容詳細

 情報処理特別講義 〈情報処理特論〉
   Special Lecture on Information Processing
授業科目区分
経済学専門教育科目・経営情報
担当者 市橋 秀友(教授)
グレード G3
テーマ コンピュータの情報処理の仕組みを記憶の回路から始めプログラミング
実践を通じて理解する。
キーワード 記憶の回路,コンピュータの仕組み,アセンブリ/コンパイラー言語,スクリプト言語,マークアップ言語,データ解析,画像処理
開講年度
2017
開講時期
配当年次
2・3・4
単位数
2
コース 4年生 (経)ITキャリアコース基本科目(2008年度~2011年度入学生)

授業の目的及び概要 コンピュータの仕組みを理解するために2進数表現、電子回路の仕組み、記憶の回路などのハードウエア―の仕組みを理解します。そして、プログラミング言語と機械語との関係を理解します。インタプリータ言語によるデータ解析、画像処理、パターン認識についてそのプログラミングを体験します。また、ブラウザーで動くスクリプト言語による、ウエッブページやゲームの作成、アナリティックスやアフィリエイトなどの簡単なプログラミングを体験します。
履修条件 特にありませんが、WORDやEXCELなどのコンピュータリテラシーの科目は受講しておいてください。
科目の位置づけ(DP・CPとの関連) この科目は経済学部の専門教育科目です。また、学位授与の方針(DP)に定める、学生が本学における学修と経験を通じて身につける知識や能力のうち、以下に該当します。
1.日本語及び外国語の活用能力、数的処理能力、情報活用能力とともに幅広い教養及び国際感覚を身につける。
3.企業をはじめとする組織の経営問題を理解し、その解決の方法を考える力を身につけている。
学修の到達目標 コンピュータの仕組みを回路、記憶装置、機械語などから説明できる。スクリプト言語の使い方を理解し、データ解析、画像処理、ウエッブページやゲームの作成、アナリティックスなどの初歩的事項を実践できる。
授業の方法 適宜レジュメなどのプリント資料を配布します。コンピュータ言語(FreeMat, JavaScript)を自宅のコンピュータなどでも利用できるようにします。講義科目ですがコンピュータとインターネットを用いて演習的内容を取り入れます。
授業外の学修(予習・復習等) プログラミング課題は自宅でも取り組みその実行結果を提出し、修正したものをマイノートに保存します。
テキスト・参考書 講義テキストとして毎回プリントを配布します。
成績評価の基準・方法 授業の到達目標の達成度を評価基準にします。達成度は、期末試験(50%程度)、レポート提出とその授業中の発表(30%程度)、小テスト(20%程度)などによって総合的に評価します。
履修上の注意事項など コンピュータの仕組みやプログラミングを実感して理解するためには、自らプログラミングに取り組むことが重要です。大学だけでなく自宅でも取り組めるようにしますので、空き時間をうまく利用して自分の作品を作るように心がけてください。
この科目の履修にあたって WORDやEXCELなどのコンピュータリテラシーは学修済みとして授業を進めます。
オフィスアワー 木 12:10~13:00 相談ラウンジ(八尾4階) 授業の質問、国語の基礎(文章表現)、数学の基礎、英語の基礎


第1回 ガイダンス

ガイダンス
・授業の目標と評価方法、授業方法の説明
・授業で用いるプログラムのインストール方法の説明

第2回 コンピュータが扱う数値や文字の表現方法

10進数、2進数、16進数などのコンピュータでのデータの表現法、10進数をn進数に変換するプログラミング  

第3回 メモリーと記憶媒体

RAM、ROM、キャシュメモリー、フラッシュメモリー、記憶と読み出しのプログラミング

第4回 論理回路、記憶の回路

電気・電子回路、フリップフロップ回路

第5回 アセンブリ言語とコンパイラ言語

レジスター、機械語、アセンブリー言語、C言語

第6回 高機能プログラミング言語

コンピュータ言語の発達、現状

第7回 MATLAB, FreeMat

基本演算のプログラミング、モンティホール問題のシミュレーション

第8回 データ解析のプログラミング

ベクトルと行列の演算、共分散、標準偏差のプログラミング

第9回 画像処理のプログラミング

画像の変形や合成

第10回 パターン認識のプログラミング

機械学習、最近傍探索によるパターン認識のプログラミング

第11回 HTML, JavaScript

ブラウザーで動くアプリ

第12回 ゲームのプログラミング

簡単な対話型アプリ

第13回 インターネットマーケティング

アナリティックスとアフィリエイトのプログラミング

第14回 ウエッブページのプログラミング

PHP, CSS

第15回 まとめ

授業のまとめと評価