トップページ | シラバス |  
 
    授業内容詳細

 フランス語Ⅱ
   French Ⅱ
授業科目区分
共通教育科目・基礎科目(一般外国語コース)
担当者 金 成秀(教授)
グレード G2
テーマ フランス語の基礎
キーワード 不規則動詞の活用形 ,複合過去,半過去,単純未来,中性代名詞,代名動詞
開講年度
2018
開講時期
配当年次
1・2・3・4
単位数
2

授業の目的及び概要 この授業では、「フランス語Ⅰ」に引き続き、フランス語の音、リズムに重点をおきながら、4技能の修得を目標とする。リスニング練習を多く取り入れ、フランス語を聞き取る能力の向上を図る。また、文法の仕組に関しては、規則動詞と不規則動詞、動詞の現在時制と過去時制等、発展的な項目を学修する。同時に日常生活に関する名詞、動詞、形容詞を中心に語彙の拡張を図ることにより、フランス語の簡単な日常会話能力及び、簡単な文章を読んだり書いたりする能力を身につける。
履修条件 「フランス語I」の単位を取得すること。
科目の位置づけ(DPとの関連) この科目は、共通教育科目の「基礎科目」である。
この科目は、経済学部の学位授与方針(DP)に定める「外国語の活用能力」、「幅広い教養」、「国際感覚」を身につけるための科目である。
この科目は、法学部の学位授与方針(DP)に定める「豊かな表現力」、「幅広い教養」、「実践感覚」を身につけるための科目である。
この科目は、国際学部の学位授与方針(DP)に定める「豊かな国際感覚」、「優れコミュニケーション能力」、「幅広い教養」を身につけるための科目である。
学修の到達目標 フランス語IIの授業でフランス語の初歩文法を終えると、初級レベルのフランス語の読本などをフランス語辞書を用いながら読めるようになる。
授業の方法 テキスト『Début!』を中心に授業をすすめるが、時にはビデオや録音テープなどの教材を活用する。二つの課を学び終えることに、問題集を解きながら復習をする。
授業外の学修(予習・復習等) 授業の内容を理解する上で、予習と復習をすることが大事である。初習外国語の勉強では、復習が特に重要になるので、授業の前に、前回の授業内容を復習しておいて、理解できなかったことや、発音に関して授業中に質問することを勧める。
テキスト・参考書 『Début!』(朝日出版)
授業中に配布するプリント、問題集
成績評価の基準・方法 1.授業受ける姿勢、授業中の質疑応答、宿題(40%)
2.授業中に行う小テスト(筆記、口語)(20%)
3.授業のまとめでの発表など(40%)
この科目の履修にあたって 外国語学修で重要なことは、根気よくコツコツと勉強をすることである。初習外国語は使わなければ、すぐに忘れてしまい、授業を休んだり、遅刻を繰り返すと、たちまち授業についていけなくなるので、授業に積極的に参加しましょう。可能な限り頻繁に、CDやインターネットを用い、フランス語を聴くようにしてください。
オフィスアワー 各教員のオフィスアワー受付曜日・時間・場所については、本学Webサイトの「オフィスアワー」ページに掲載しています。
<アクセス方法>
大学Webサイトの[トップページ]→[キャンパスライフ]→[教務情報]→[オフィスアワー]
<URL>
http://www.keiho-u.ac.jp/campuslife/affairs/officehour.html

授業の内容や学習上の問題などについて質問や相談を行いたい場合は、実施曜日・時限を確認のうえ実施場所を訪れてください。
※なお、非専任講師については、担当授業前、終了後の教室や講師控室等での質問、相談を受け付けています。


第1回 フランス語Iで学んだことの復習

Leçon 1~7までの復習

第2回 フランス語Iで学んだことの復習

Leçon 1~7までの復習

第3回 Leçon 8

非人称構文 Il faut
命令法
不規則動詞 devoirの直説法現在形

第4回 Leçon 8

非人称構文 Il faut
命令法
不規則動詞 devoirの直説法現在形

第5回 Leçon 8

非人称構文 Il faut
命令法
不規則動詞 devoirの直説法現在形

第6回 Leçon 9

代名動詞 (s'appeler, se lever, se coucher)
関係代名詞 que, qui

第7回 Leçon 9

代名動詞 (s'appeler, se lever, se coucher)
関係代名詞 que, qui

第8回 Leçon 9

代名動詞 (s'appeler, se lever, se coucher)
関係代名詞 que, qui

第9回 多様なフランス語

フランス語圏の多様なフランス語について

第10回 Leçon 10

複合過去
複合過去の作り方(助動詞+過去分詞)
過去分詞の作り方

第11回 Leçon 10

avoirを助動詞とする複合過去

第12回 Leçon 10

êtreを助動詞とする複合過去

第13回 Leçon 10

代名動詞の複合過去

第14回 Leçon 8~10のまとめ

Leçon 8~10までのまとめ

第15回 Leçon 11

半過去
受動態
指示代名詞

第16回 Leçon 11

半過去
受動態
指示代名詞

第17回 Leçon 11

半過去
受動態
指示代名詞

第18回 Leçon 11

半過去
受動態
指示代名詞

第19回 Leçon 12

中性代名詞 en,y,le
比較級
最上級

第20回 Leçon 12

中性代名詞 en, y,le
比較級
最上級

第21回 Leçon 12

中性代名詞 en, y, le
比較級
最上級

第22回 Leçon 12

中性代名詞 en, y, le
比較級
最上級

第23回 Leçon 11 ~12のまとめ

Leçon 11と12のまとめ

第24回 フランス語圏の映画鑑賞

フランス語圏の映画を鑑賞する

第25回 Leçon 13

単純未来
現在分詞
ジェロンディフ

第26回 Leçon 13

単純未来
現在分詞
ジェロンディフ

第27回 Leçon 13

単純未来
現在分詞
ジェロンディフ

第28回 Leçon 13

単純未来
現在分詞
ジェロンディフ

第29回 Leçon 8~13のまとめ

まとめ

第30回 Leçon 8~13のまとめ

まとめ