トップページ | シラバス |  
 
    授業内容詳細

 環境演習A
   Environmental Seminar A
授業科目区分
共通教育科目・総合科目(学際分野)
担当者 加納 義彦(教授)
グレード G2
テーマ 地球環境問題の実態を知る
キーワード 環境破壊,貧困,資源枯渇,異常気象,生物の多様性
開講年度
2017
開講時期
配当年次
2・3・4
単位数
2

授業の目的及び概要 この科目では、地球規模の環境問題を広義にとらえて、人口問題、食糧危機、貧困、資源問題、生物の多様性、そして地球環境の破壊の現場等、世界の各地で起こっている環境問題の実態について少人数の演習形式で学修します。授業では、地球環境問題の現状とその原因、そして「そこにある危機」に対して何ができるのかを考えることによって、現実に起こっている社会、経済、政治の様々な動きをより高い視点から理解する能力を習得します。また、2030年の新たなライフスタイルを思考する情報や知識を習得し、身近な里山の地域づくりについて話し合います。
履修条件 環境演習A・Bを年間を通して履修できる学生のみ履修してください。
科目の位置づけ(DP・CPとの関連) この科目は、学位授与の方針を実現するため、社会人として必要な環境市民の知識と能力を身につけるための共通教育科目の「学際分野」に位置付けられています。
学修の到達目標 自然再生活動や環境保全活動の全体構想や実施計画などの企画書を作成できる能力を付けます。地球環境問題や地域の環境問題について理解し、グループに分かれ身近な地域の自然再生方法について議論し、その内容をパワーポイントを用いてプレゼンテーションを実施します。最終的には、自然再生活動を通した地域づくりと自分の思い描く新しいライフスタイルを思考する能力を習得します。
授業の方法 地球環境問題のそれぞれのテーマについて、まず全員で輪読します。次回にその部分について要約と解説を担当したものが報告します。報告に際しては全員分のレジメを作成します。それについて全員で質疑、討論します。地球環境問題の現状を理解したのち、『里山資本主義』の内容をDVDや書物で解説し、2030年の新しい時代のライフスタイルについて討論し、自分の考えるライフスタイルについて、プレゼンテーションを行ってもらいます。
授業外の学修(予習・復習等) 生活上の環境保全に関心を持ち、大学や地域において実施されている実践的な環境保全活動などにボランティアとして参加してほしい。
テキスト・参考書 『地球環境報告Ⅱ』 石 弘之著 岩波新書
『里山資本主義』藻谷浩介・NHK広島取材班共著 角川書店

成績評価の基準・方法 プレゼンテーション50点
授業中のレポート50点
履修上の注意事項など 地球環境の現状報告である『地球環境報告Ⅱ』を輪読し、要約しレポート発表を実施します。少なくとも2回以上のレポート発表を行ってもらいます。また、グループ発表としてパワーポイントを用いたプレゼンテーションを1回以上行ってもらます。積極的な授業参加度が求められます。
この科目の履修にあたって 環境演習では、環境問題をよく理解し、いかにしてその問題を解決すればよいかを自分なりの考えを持つことと、その考えに従って実践していく実行力を養います。したがって、生活上の環境保全に関心を持ち、大学や地域において実施されている実践的な環境保全ボランティア活動に参加できる学生に履修してほしいと考えています。
オフィスアワー 木 12:10~13:00 相談ラウンジ(八尾4階) 授業の質問、その他(環境関連問題について)


第1回 ガイダンス・ビデオ観賞

地球自然環境の現状について、その価値と意義を解説するビデオを観賞し、授業の概要を解説する。

第2回 地球破壊の構図

共有地の悲劇、悪化する天然資源、進歩の代償について輪読する

第3回 発表・質疑討論①

共有地の悲劇、悪化する天然資源、進歩の代償についてレポートを作成し発表・質疑討論する

第4回 森林破壊

熱帯雨林の消失と森林破壊について輪読する

第5回 発表・質疑討論②

熱帯雨林の消失と森林破壊についてレポートを作成し、発表・質疑討論する
環境社会検定試験(eco検定過去問)の演習実施

第6回 水飢饉と洪水

流れが途絶えた黄河、アラル海が消えていく、始まった水飢饉、森林枯死のツケ、恒例の大洪水、増える洪水について輪読する

第7回 発表・質疑討論③

流れが途絶えた黄河、アラル海が消えていく、始まった水飢饉、森林枯死のツケ、恒例の大洪水、増える洪水についてレポートを作成し、発表・質疑討論する
環境社会検定試験(eco検定過去問)の演習実施

第8回 辺境に迫る危機

死に急ぐインディオの若者、大豆ブームで奪われる生活、環境悪化と先住民について輪読する

第9回 発表・質疑討論④

死に急ぐインディオの若者、大豆ブームで奪われる生活、環境悪化と先住民についてレポートを作成し、発表・質疑討論する

第10回 生物の多様性

沈黙の春、カエルが消えていく、種の大量絶滅時代について輪読する

第11回 発表・質疑討論⑤

沈黙の春、カエルが消えていく、種の大量絶滅時代についてレポートを作成し、発表・質疑討論する
環境社会検定試験(eco検定過去問)の演習実施

第12回 海洋汚染

サンゴ礁の死滅、エビとマングローブ、沿岸の危機について輪読する

第13回 発表・質疑討論⑥

サンゴ礁の死滅、エビとマングローブ、沿岸の危機についてレポートを作成し、発表・質疑討論する

第14回 極地圏の異変

やせ細る氷河、南極棚氷の大崩壊、北極圏の温暖化について輪読する
環境社会検定試験(eco検定過去問)の演習実施

第15回 発表・質疑討論⑦

やせ細る氷河、南極棚氷の大崩壊、北極圏の温暖化についてレポートを作成し、発表・質疑討論する