教員紹介

教授 Professor

岩村 等 (IWAMURA,Hitoshi)
最終出身学校・学位 大阪大学大学院法学研究科
法学修士
主な担当科目 日本法制史Ⅰ、日本法制史Ⅱ、戦後法制史
専門分野
(現在の研究課題)
日本近代法制史
(近現代日本の法制の形成と運用と変遷)
キーワード 日本、近代化、権利と義務、法の継受、ヨーロッパモデル

詳細情報&メッセージ

主要著作・論文 <著書>
『入門日本近代法制史(改訂版)』(2008年、ナカニシヤ出版)
『入門戦後法制史』(2005年、ナカニシヤ出版)

<訳書>
『フランス現代史』(モーリス・ラーキンの共訳、2004年、大阪経済法科大学出版部)
『フランス人民戦線史』(ジュリアン・ジャクスンの共訳、1992年、昭和堂)
所属学会 法制史学会、法社会学会、民主主義科学者協会法律部会
趣味 デジタルカメラによる写真撮影(大阪の風景など)
教育・研究について 今の若い人たちのセンスや目線に少しでも近づくこと、現代的なテーマをとりあげること、専門的な話をわかりやすく説明することを、一つの目標としています。でも、なかなか難しいですね。
受験生にひとこと 大学はあなたの人生設計を考える上で最良の場所だと思います。
フリーメッセージ 世界の言語の中でも特異な言語である日本語、そのなかでも特異で難解な法律の文章や用語。法律をわかりやすくする作業が進められ、むずかしい民法の表現が現代語に変えることが完了しました。さて、法律はどこまで身近になったでしょうか。


学部・学科・大学院

Faculty & Graduate

大学案内 資料請求
オープンキャンパス