教員紹介

教授 Professor

伍 躍 (WU,Yue)
最終出身学校・学位 京都大学大学院文学研究科
博士(文学)(京都大学)
主な担当科目 比較税制論Ⅰ、比較税制論Ⅱ、現代東アジアの国際関係、中国政治論など
専門分野
(現在の研究課題)
歴史学
(制度史、社会史)

詳細情報&メッセージ

主要著作・論文 <著書>
1.『明清時代の徭役制度と行政制度』、大阪経済法科大学出版部、2000年6月
2.『中国の捐納制度と社会』、京都大学学術出版会、2011年2月
3.【翻訳】『朝鮮燕行使與朝鮮通信使』、上海古籍出版社、2010年12月
4.『中国的捐納制度與社会』、江蘇人民出版社、2013年4月
5.【翻訳】『明代江南土地制度研究』、江蘇人民出版社、2014年12月(共訳)

<論文・書評等>
1.「清代捐納制度論考」、夫馬進編『中国明清時代地方档案の研究』(京都、京都大学大学院文学研究科東洋史研究室、2000年)、第103~130ペ-ジ
2.「官印與文書行政」、『'98国際徽州学学術討論会論集』(合肥、安徽大学出版社、2000年5月)、第332~358ペ-ジ
3.「清代地方官の病気・病気休養について」、『東洋史研究』、59巻2号、2000年9月、第31~67ペ-ジ
4.「日明関係における『勘合』」、『史林』、84巻1号、2001年1月、第124~143ペ-ジ
5.「清代の捐納制度と候補制度について」、『中国近世社会の秩序形成』(京都、京都大学人文科学研究所、2004年3月)、第361~432ペ-ジ
6.「外交的理念與外交的現実――以朱元璋対『不征国』朝鮮的政策為中心、『明史研究』第11輯(合肥、黄山書社、2010年)、第26~54ページ
7.「日本と中国における環境税制の導入について―炭素税を中心に」、2013年3月、『大阪経済法科大学21世紀社会研究所紀要』、第4号、第1~18ページ
8.「中国における租税の国民負担率に関する一考察―比較税制の観点から」、2013年12月、『東アジア研究』、第60号、第35~55ページ
9.「必也使有訟乎」(訴訟は必要である)、『中国古代法律文献研究』第7号、2013年12月、第380~410ページ
10.「資産課税の日中比較に関する一考察」、2014年10月、『東アジア研究』、第62号、第67~88ページ
11.「在民の役:『巴県档案』に見える郷約像―前近代中国の国家による社会支配の一側面、『東洋史研究』、74巻3号、2015年12月、第3~35ページ
所属学会 東洋史研究会、史学研究会
趣味 散歩(森の中で)、鉄道
教育・研究について 授業について分からないところがあれば、遠慮せず質問をしてください。少しでも多く学生諸君と話しをしてみたいと思っている。
受験生にひとこと 好奇心を持つこと


学部・学科・大学院

Faculty & Graduate

大学案内 資料請求
オープンキャンパス