教員紹介

高砂 謙二

教授 Professor

高砂 謙二 (TAKASAGO,Kenji)
最終出身学校・学位 神戸大学大学院法学研究科
修士(法学)
主な担当科目 貿易論(貿易基礎)、貿易論(貿易実務)、銀行論(銀行制度)、銀行論(銀行政策)、基礎演習A、基礎演習B
専門分野
(現在の研究課題)
国際金融、金融制度
(貿易と金融の諸問題)
キーワード 貿易、金融、外国為替、金融制度、中小企業

詳細情報&メッセージ

主要著作・論文 <著書>
『国際商取引事典』(共著)中央経済社、2007年4月

<論文・書評等>
1.(査読付論文)「中小金融機関の金融派生商品取扱の法的問題と将来展望」『国際商取引学会年報』第9号、2007年7月
2.(査読付論文)「中小金融機関の国際業務の法的問題と将来展望」『日本貿易学会年報』第45号、2008年4月
3.(査読付論文)「信用状統一規則改正とノンコルレス銀行の第二通知銀行問題」『国際金融』No.1187、1188、2008年4月、5月
4.(査読付論文)「協同組織金融機関の制度的問題に対する法政策的考察」『法政策学の試み』 法政策研究(第10集)、2008年4月
5.(査読付論文)「金融機関の国際法務におけるUCP600の問題点」『国際商取引学会年報』第10号、2008年7月
6.(査読付論文)「中小金融機関宛信用状開設依頼のATM導入策の考察」『日本貿易学会年報』第46号、2009年3月
7.(査読付論文)「犯罪収益移転防止法と金融機関の反社会的勢力対応問題の考察」『国際商取引学会年報』 第11号、2009年7月
8.(査読付論文)「長期為替予約取引と金融機関の顧客保護問題」『アジア市場経済学会年報』第13号、2010年6月

<国際会議資料等>
1.「特色ある金融教育の挑戦 国際色豊かな おかねの学習会実施」『信用金庫』2008年1月
2.(招聘発表資料)学会誌掲載「Initiatives by Local Financial Institutions and Future Outlook」『Development Strategies for the Strength of Regional Competitiveness』2009年9月

<学会報告・学術講演等>
1.「中小金融機関における国際業務外部委託の諸相と将来展望」日本貿易学会西部部会発表(単独)2006年7月9日
2.「中小金融機関の金融派生商品取扱の法的問題と将来展望」国際商取引学会全国大会発表(単独)2006年11月12日
3.「中小金融機関における国際業務外部委託の諸相と将来展望」日本貿易学会全国大会発表(単独)2007年6月2日
4.「中小企業の輸入与信審査の現状と将来展望」日本貿易学会西部部会発表(単独)2007年10月6日
5.「金融機関の国際法務におけるUCP600の問題点」国際商取引学会全国大会発表(単独)2007年11月17日
6.「中小金融機関の外為与信審査電子化策の考察」日本貿易学会全国大会発表(単独)2008年6月1日
7.「犯罪収益移転防止法と金融機関の反社会的勢力対応の問題」国際商取引学会全国大会発表(単独)2008年11月2日
8.「中小金融機関の国際業務とリレーションシップバンキングの法的問題の考察」日本貿易学会全国大会発表(単独)2009年5月31日
9.「長期為替予約取引と金融機関の顧客保護問題」アジア市場経済学会全国大会発表(単独)2009年6月28日
10.「中小企業の効率的な国際化と金融機関選択に関する一考察」国際商取引学会全国大会発表(共同)2010年11月20日

<国際会議招聘発表>
1.「Initiatives by Local Financial Institutions and Future Outlook」Korea Regional Economics Association 2009年9月24日

<学会コメンテータ>
1.佐々木均氏(名古屋市立大学大学院非常勤講師)発表「外国為替を切り口とした地域金融機関の営業」2009年12月19日 日本貿易学会西部部会
2.張南氏(広島修道大学教授)発表「中国と米国の対外不均衡に関する統計的観察」アジア市場経済学会全国大会 2010年7月4日

<一般市民向け講演等>
1.「輸出実務の概要について」白鷺特殊鋼株式会社 企業内講演 2006年2月25日
2.「国際色豊かな おかねの学習会」姫路市 2007年7月19日
3.「最近の金融情勢と時代を読み込むキーワード」姫路市花田町連合婦人会 2009年2月21日
4.「時代を読み込む経済情報収集」八尾市(八尾市民大学講座 経済セミナー)2010年12月4日
所属学会 日本貿易学会、国際商取引学会、日本金融学会、アジア市場経済学会、国際ビジネスコミュニケーション学会、法政策研究会(理事)
趣味 旅行、映画鑑賞
教育・研究について 私の研究分野は経済事象に内在する法的な問題を研究しています。そのため社会で求められる幅の広い知識と対応力を提供する教育に取り組んでいます。
受験生にひとこと 大学生活は、卒業後の進路を考える貴重な時間です。常に目的意識を持った行動が求められます。良い出会いを通じ人間的成長を考えてください。
フリーメッセージ 私は、これまで金融機関に勤務していましたが、この度研究者になりました。長い実務経験を生かし、社会のニーズに的確に対応できる人材を育成したいと考えています。一緒に頑張りましょう。


学部・学科・大学院

Faculty & Graduate

大学案内 資料請求
オープンキャンパス