教員紹介

徳丸 義也

教授 Professor

徳丸 義也 (TOKUMARU,Yoshiya)
最終出身学校・学位 大阪市立大学大学院経済学研究科
博士(経済学)(大阪市立大学)
主な担当科目 経営立地論、地域生活と経済、経営実践Ⅰ、経営実践Ⅱ
専門分野
(現在の研究課題)
経済地理学、経営立地論、地域経済学
(中堅中小企業の立地行動と産業集積のかかわり)
キーワード 経営立地、産業集積、地域経済

詳細情報&メッセージ

主要著作・論文 <著書>
1.『大都市圏の地域産業政策-転換期の大阪と「連環」的着想-』(共著) 、大阪公立大学共同出版会、2014年3月

<論文>
1.「中小企業の経営立地と産業集積」『大阪経済法科大学経済学論集』 第39巻 第1・2号、2016年3月
2.「電子部品企業の立地と空間的分業-独立系企業の事例を通じて-」『経済地理学年報』 第59巻 第2号、2013年6月
3.「都市型産業集積の多層性と中堅・中小企業の複数事業所展開-大阪大都市圏・八尾市の事例を通して-」『地域経済研究』 第23号、2012年1月
所属学会 経済地理学会、日本地域経済学会、近畿都市学会
趣味 マラソン、サッカー観戦
教育・研究について 私自身の豊富な社会経験を生かしながら、経済学や経営学の幅広い専門知識とともに、独創的で実践力の富むリーダー的人材の育成に努力していきます。また、グローバルな経営立地と国や地域とのかかわりという今日的課題の解明のための研究活動を進めていきます。
受験生にひとこと これまではあらかじめ用意された課題について、望まれる解答を導き出してきたと思います。これからは、自ら課題を見つけ出し、望まれる自分なりの解答を導き出すことも必要になります。大人として、社会人としての勉強がはじまるといえます。
フリーメッセージ ワクワクするような生き生きとした教育・研究活動をめざします。


学部・学科・大学院

Faculty & Graduate

大学案内 資料請求
オープンキャンパス