教員紹介

井上 勝雄

教授 Professor

井上 勝雄 (INOUE,Katsuo)
最終出身学校・学位 関西学院大学大学院経済学研究科
経済学博士
主な担当科目 計量経済学特論Ⅰ、計量経済学特論Ⅱ、経済統計学特論(大学院経済学研究科担当科目)
計量経済学Ⅰ、計量経済学Ⅱ、経済統計学Ⅰ(経済学部担当科目)、経済統計学Ⅱ(経済学部担当科目)
専門分野
(現在の研究課題)
統計学、計量経済学

詳細情報&メッセージ

主要著作・論文 <著書>
1.『計量経済学の理論と応用‐多重共線性とモデルの計測‐』、有斐閣、1983
2.『新・よくわかる統計学の考え方』、ミネルヴァ書房、2008
3.『経済統計の計量分析―計量経済学入門―』、ミネルヴァ書房、2010

<論文>
1.「多重共線性の問題と対策」、商学論究38巻1号、1990.4
2.「多重共線性と固有ベクトル回帰」、国民経済雑誌162巻4号、1990.10
3.「決定係数に関する覚え書き」、経済学論究48巻3号、1994.10
4.「回帰方程式の変数選択に関する一考察」、経済学論究50巻1号、1996.4
5.「日本経済の計量モデル1970-85」、経済学論究53巻3号、1999.12
6.「クロスセクションデータによる相関係数に関する一考察」、経済学論究58巻3号、2004.12
7.「ローレンツ曲線とジニ係数に関する覚え書き」、経済学論究63巻3号、2009.12
所属学会 日本統計学会、日本経済学会(理論・計量経済学会)


学部・学科・大学院

Faculty & Graduate

大学案内 資料請求
オープンキャンパス