教員紹介

バルダス・グスタボ

教授 Professor

バルダス・グスタボ (BARDAS,Gustavo)
最終出身学校・学位 大阪市立大学大学院経済学研究科
博士(経済学)(大阪市立大学)
主な担当科目 マクロ経済学I、マクロ経済学II、演習IIA、演習IIB、マクロ経済学演習A、マクロ経済学演習B、マクロ経済学特論I、マクロ経済学特論II
Japanese Economy、Business Economics
Financial and Investment Analysis
専門分野
(現在の研究課題)
経済政策
(政策の効果、日本経済)

詳細情報&メッセージ

主要著作・論文 <論文・書評等>
1.Effects on Capital Accumulation and Welfare of the Substitution of the Consumption Tax for the Income Tax、『大阪市大論集』第92号、1998年9月
2.Fiscal Policy in Closed and Open Economies、『大阪市立大論集』第93号、1998年12月
3.世代重複一般均衡モデルによる税制改革の効果分析、大阪市立大学「経済雑誌」1999年3月、第99巻 第5・6号
4.「Intergenerational transfers policies in a model with a market of shared leisure」、Osaka City University Economic Review, Vol.36 Nr.2、March2001
5.「どちらが多くの税金を支払うべきか、女性、それとも男性?」大阪市立大学「経済雑誌」2002年3月第102巻 第3・4号
6.「男女における余暇の共有と最適労働所得税」大阪市立大学「経済雑誌」2004年9月第105巻 第2号
7.Human Capital Externalities and a Subsidy to Education for the Poor、March 2007、Osaka City University Economic Review Vol42
8.Japan’s economic expansion between 2002 and 2007 and the risks to the continuity of the recovery、2008年3月、大阪経済法科大学、経済論集、第31巻第2・3号合併号
9.Trade, Skills Differential and the Real Wage Gap in a Model with Endogenous Level of Education、2009年3月、大阪経済法科大学経済学論集、第32巻第2・3号合併号
10.The Japanese economy after the March 11th, 2011 disaster、2011年12月、大阪経済法科大学『経済学論集』、第35巻第1号
11.Can Abenomics revive Japan?、2013年11月、大阪経済法科大学『経済学論集』、第37巻第1号
12.Prospects for the Japanese Economy under Abenomics (December 2014) East Asian Review, Volume 16, 2015

<学会報告・学術講演等>
1.Tax Policy in an Overlapping Generations Model、1997年5月、日本経済学会西部部会、滋賀大学
2.Fiscal Policy in Closed and Open Economies、1998年9月、日本経済学会西部部会、立命館大学
3.The market of shared leisure and Pareto-improving intergenerational transfer policies in the case of non substitution between leisure and consumption during the youth、2000年5月、日本経済学会西部部会、横浜市立大学
所属学会 日本経済学会
趣味 スポーツ、映画、料理


学部・学科・大学院

Faculty & Graduate

大学案内 資料請求
オープンキャンパス