国際学科

開講科目

    国際学部
     開講科目:国際学科
専門基礎科目 | 専門発展科目国際理解科目群 | 専門発展科目コミュニケーション科目群
専門発展科目国際ビジネス科目群 | 演習科目 | 留学・体験科目 | キャリア形成科目



各科目名をクリックすると、それぞれの授業要項(シラバス)がご覧になれます。
専門基礎科目
異文化理解 文化的背景の異なる国や地域、人々の価値観や習慣の違いを理解する ミルズ・ジョナサン・チャールズ、本多 善、ルベ・エマニュエル
日本史概論Ⅰ 「グローバル人材」を探す歴史の旅  林 英一
日本史概論Ⅱ 大日本帝国の歴史 林 英一
世界史概論Ⅰ 古代から近世までの西洋と東洋 華 立、中尾 恭三
世界史概論Ⅱ 一体化する世界の歴史 華 立、中尾 恭三
国際社会と法 国際社会の多様性とルールの普遍性から「気づき」を得る 菅原 絵美
市民社会と法 市民社会における法的センスを身につける 田中 嗣久
日本と国際法 日本外交史における国際法実践の学修 藥袋 佳祐
Intensive English W/R Ⅰ ライティング及びリーディングの基本的スキルの向上 宋 南先、吉川 真理子、藤崎 好子、正田 久美、岡崎 臣博、藤木 隆義、石田 雅子、以倉 理恵、久保 祐美子、福田 和義
Intensive English W/R Ⅱ ライティング及びリーディングの基本的スキルの向上 宋 南先、吉川 真理子、藤崎 好子、正田 久美、岡崎 臣博、藤木 隆義、石田 雅子、以倉 理恵、久保 祐美子、廣瀬 順子
Intensive English L/S Ⅰ リスニングおよびスピーキングスキルの発展的能力の養成 ウェザビ・マーティン、ミルズ・ジョナサン・チャールズ、ロー・デゥェーン・エドワード、エセックス・マイケル・アラン、オコン オーリック、A・D・ジェイムス
Intensive English L/S Ⅱ リスニングとスピーキングの基本的な能力の向上 ウェザビ・マーティン、ミルズ・ジョナサン・チャールズ、エセックス・マイケル・アラン、ロー・デゥェーン・エドワード、オコン オーリック、A・D・ジェイムス
Exam Prep Ⅰ 英語能力試験スコアの向上を目的とする。 ウェザビ・マーティン、松原 万里子
Exam Prep Ⅱ 英語能力試験スコアの向上を目的とする。 松原 万里子、ウェザビ・マーティン
情報リテラシーⅠ 情報通信技術(ICT)に関する基礎的な知識とスキル 呉 志賢、岩見 真希、宮崎 裕
情報リテラシーⅡ 情報通信技術(ICT)の活用能力 呉 志賢、岩見 真希、宮崎 裕
メディアリテラシー テレビや映画やSNSを題材にして現代のメディアを表現者の視点から読み解くことによって情報化社会を生きる力を身に付ける。 森榮 徹
コミュニケーション論 コミュニケーションの仕組みと生態をつかむ 宋 南先
ミクロ経済学Ⅰ 貿易の利益を理論的に明らかにする。 中井 英雄
マクロ経済学Ⅰ 貿易乗数を考慮した国民の所得と景気対策 中井 英雄
経営学概論 企業経営の基礎を学ぶ 藤村 佳子
国際ビジネス概論 国際ビジネスの全体把握 高砂 謙二

 ページのトップへ

専門発展科目・国際理解科目群
日本文化論 日本文化の諸相について比較の観点を交えながら講義する。とくに、世界から日本文化がどのように評価され、理解されてきたかについてグローバルな視野で議論できる基礎つくりをめざす。 シギナシ ミハエラ
比較文化論 比較文化の視点を養う 華 立、ミルズ・ジョナサン・チャールズ、姜 信和
Japanese Culture 日本文化についての知識の修得 ミルズ・ジョナサン・チャールズ
Japanese History 英語で日本の歴史を学部と同時に歴史の面での日本の特徴を説明できるようになる エドワード シュルツ
Japanese Society This course is originally intended for foreign exchange students, but Japanese students who wish to learn more about Japanese society from a different vantage point, or who are interested in social topics and wish to experience classes taught in English are very welcome as well.
綱島 洋之
Japanese Geography Changing Inner City Housing Markets in Japan ヨハネス キーナー
ジェンダー論 ジェンダーについての理論的背景や具体的事例を学ぶ 乾 順子
宗教学 宗教が人間の生活におよぼす影響について、中東の事例を中心に扱う。 菅瀬 晶子
社会思想史 近代市民社会における「自由」と「公共」 北西 正人
アジア史 多様性に満ちるアジアを知る 華 立
アメリカ史 植民期から20世紀まで 田中 慎吾
ヨーロッパ史 西ヨーロッパ世界の成立 鳥羽 美鈴
国際関係論 国際関係論の基礎知識の習得を主眼とするが、当初はいろいろなアプローチの相違を取り上げたのち、世界観の相違を説明し、その後は現代社会が直面している各課題を紹介する。 竹内 俊隆
安全保障と国際法 国際社会における安全保障の法的考察 藥袋 佳祐
国際紛争の平和的解決と国際法 国家間に生じる紛争を平和的に解決する方法の考察 藥袋 佳祐
International Relations and Law(Introduction to International Law) 国際法の基礎知識の英語による学修 藥袋 佳祐
国際社会と人の移動 日本及び諸外国地域の越境のあり方 梶村 美紀
International Migration グローバル社会における国際移民の潮流と課題を理論と事例から理解する。 本多 善
Multiculturalism in Modern Society 多文化主義の基本的概念を理解し、英語で説明できるようになるとともに、事例を通じて多文化社会の現状と課題を考察する。 本多 善
異文化適応論 文化の諸側面を理解し、異文化適応力を身に着ける 本多 善
NPO・NGO論 NPO・NGOを巡る国内外の状況の多角的な理解 金森 康
地方自治と国際協力 地方自治体の国際化政策ー交流から協力へ 西脇 邦雄
資源・エネルギー論 資源・エネルギー利用と国際関係 池田 良穂

 ページのトップへ

専門発展科目・コミュニケーション科目群
Advanced English W/R Ⅰ リーディングストラテジーの発展的能力の習得並びに自らの考えを表現する英文作成能力の向上 宋 南先、藤崎 好子、神田 眞喜子、正田 久美、石田 雅子、以倉 理恵、久保 祐美子、廣瀬 順子
Advanced English W/R Ⅱ リーディングストラテジーの発展的能力の習得並びに自らの考えを表現する英文作成能力の向上 宋 南先、藤崎 好子、神田 眞喜子、正田 久美、石田 雅子、以倉 理恵、久保 祐美子
Advanced English L/S Ⅰ リスニングおよびスピーキングスキルの発展的能力の養成 ウェザビ・マーティン、ミルズ・ジョナサン・チャールズ、エセックス・マイケル・アラン、ロー・デゥェーン・エドワード、アレクサンダー スコット、オコン オーリック、A・D・ジェイムス
Advanced English L/S Ⅱ リスニングおよびスピーキングスキルの発展的能力の養成 ウェザビ・マーティン、ミルズ・ジョナサン・チャールズ、エセックス・マイケル・アラン、ロー・デゥェーン・エドワード、オコン オーリック、A・D・ジェイムス
Exam Prep Ⅲ 英語能力試験スコアの向上を目的とする。 A・D・ジェイムス、松原 万里子
Exam Prep Ⅳ TOEICRスコア600点を目指す ミルズ・ジョナサン・チャールズ、A・D・ジェイムス
Readings of Global Issues Ⅰ グローバル時代における国際社会問題を英語で理解し、発信し、議論する。 本多 善
Readings of Global Issues Ⅱ グローバル時代における国際社会問題とその背景について英語で理解し、国際社会問題に対する自分の考えを表現することができる。 本多 善
日本語文章表現Ⅰ 身近な社会問題をテーマに、複数の資料の内容を統合し、効果的に使用して文章を書く力をつける。 赤城 永里子、森榮 徹
日本語文章表現Ⅱ 身近な社会問題をテーマに、複数の資料の内容を統合し、効果的に使用して文章を書く力をつける。 赤城 永里子、森榮 徹
日本語コミュニケーション技法Ⅰ 的確にかつ効果的に自分の考えを伝えることができるようになろう 赤城 永里子
日本語コミュニケーション技法Ⅱ 的確にかつ効果的に自分の考えを伝えることができるようになろう 赤城 永里子
情報セキュリティ論 セキュリティ意識を高め実践的な取り組みをしよう 岩見 真希
ビジネスアプリケーション ビジネスシーンにおける実践的なICT活用能力の涵養 岩見 真希
メディア論 テレビメディアを主にして現代社会のメディアを考える 吉村 誠
グローバル化とメディア 日本における海外報道の内容及び米国などの国外での報道内容をチェックしながら、グローバル化が急激に進む国際社会の実情を、より複眼的、巨視的に把握する姿勢を確立することを目指し、日本と世界の関係を鮮明にする。 田原 護立
ことばと文化 言語現象を通して多様な文化のあり方を理解する。 宋 南先
社会心理学 多様性や異質性を尊びながら、「私」を「私」として、「他者」を「他者」として大切におもうことができるように、そのような社会を築いていく担い手になるように、「私」、「他者」、「社会」とそのダイナミズムについて学んでいく。 竹井 夏生
異文化コミュニケーション 文化についての理解を深め、異文化コミュニケーションにおける様々な問題について考察する。 柳田 亮吾

 ページのトップへ

専門発展科目・国際ビジネス科目群
ミクロ経済学Ⅱ 独占や寡占の不完全競争市場や、市場の失敗によるパレート最適からの乖離を学んだ上で、貿易の重要性を指摘したヘクシャー=オーリン定理を学ぶ。 中井 英雄
マクロ経済学Ⅱ 国際マクロ経済学としてマンデル=フレミング・モデルを理解する。 中井 英雄
経済政策概論 国際比較を通じた「国民が豊かさを実感できる」経済政策 中井 英雄
国際経済学概論 貿易、為替レート(円高、円安)、国際収支の理解。 田畑 理一
国際金融概論 国際金融の全体把握 高砂 謙二
比較経済論 市場経済の歴史、社会主義経済の歴史、現代世界の主要な国の経済制度、経済体制を考察しながら、経済制度と市場経済のあり方の関連を考察する。 田畑 理一
経営管理概論 経営管理の基礎を学ぶ 藤村 佳子
経営戦略論 企業戦略の主要な概念や理論、歴史、分析法等を学修する。 河野 公洋
会計学概論 現代会計学に関する基礎的知識や考え方を学修する 山根 陽一
マーケティング論 社会のさまざまな現象をマーケティング思考によって読み解く 河野 公洋
流通システム論 経済のグローバル化が進むなかで流通の果たす役割とは何か、グローバルな視点での商業や流通についての理解 杉林 弘仁
ビジネス統計 ビジネスを取り巻く状況を、統計から多角的に把握しよう 深瀬 澄
国際経営論 国際経営の全体把握 高砂 謙二
観光概論 観光学の多様なアプローチの仕方とわが国の観光の現状を知る 森榮 徹
観光資源論 観光資源を活用が地域活性化の起点となることを知る 森榮 徹

 ページのトップへ

演習科目
基礎演習A 世界への関心を持つとともに大学での学びについて知る 呉 志賢、高砂 謙二、伍 躍、ウェザビ・マーティン、菅原 絵美、赤城 永里子、梶村 美紀、本多 善、藥袋 佳祐
基礎演習B 世界への関心を持つとともに大学での学びについて知る。 呉 志賢、高砂 謙二、伍 躍、ウェザビ・マーティン、菅原 絵美、赤城 永里子、梶村 美紀、本多 善、藥袋 佳祐
専門演習ⅠA グローバル課題を多角的な視点から知る① 呉 志賢、高砂 謙二、伍 躍、菅原 絵美、赤城 永里子、梶村 美紀、本多 善、藥袋 佳祐
専門演習ⅠB グローバル課題を多角的な視点から知る② 呉 志賢、高砂 謙二、伍 躍、菅原 絵美、赤城 永里子、梶村 美紀、本多 善、藥袋 佳祐

 ページのトップへ

留学・体験科目
海外語学研修 英語運用能力を高める 宋 南先、ウェザビ・マーティン、本多 善、ミルズ・ジョナサン・チャールズ
フィールド・プロジェクトⅠ 世界に対する関心を高め、「気づき」を得る 伍 躍、赤城 永里子、梶村 美紀、菅原 絵美、本多 善、藥袋 佳祐
フィールド・プロジェクトⅡ 世界の国・地域に対する広い知識をもち、かつひとつの国・地域、ひとつの課題について深く追求する 伍 躍、赤城 永里子、梶村 美紀、菅原 絵美、本多 善、藥袋 佳祐

 ページのトップへ

キャリア形成科目
国際キャリア開発A グローバル人材に求められる能力と態度についての理解 大野 勝好
国際キャリア開発B グローバル人材に求められる能力と態度についての理解 大野 勝好
国際キャリアデザイン演習A キャリアデザインとグローバル人材に求められる能力開発と社会人基礎力の養成 大島 淑恵、太田 結花、中川 正秋
国際キャリアデザイン演習B キャリアデザインとグローバル人材に求められる能力開発と社会人基礎力の養成 大島 淑恵、太田 結花、中川 正秋
インターンシップ 社会人として必要な能力や知識は何かを体得する。 深瀬 澄
海外インターンシップ 日本国内外での広いフィールドで活躍できる就業力を身につける。 裵 龍

 ページのトップへ




学部・学科・大学院

Faculty & Graduate

大学案内 資料請求
オープンキャンパス