経済学部

グローバル経済コース

地球規模で経済を見渡しグローバルに活躍できる経済人を育成する。

グローバル化、ボーダーレス化が進んだ現代の国際経済と国際ビジネスを中心に学ぶコースです。このコースでは、経済学・経営学の基礎から体系的に国際経済・経営・貿易まで「経済・経営」領域をまたがる学際的な学びに加え、日本や世界を広く深く理解し、社会やマーケットや経済活動を地球規模で捉える力を養うカリキュラムが組まれているのが特徴です。

また、高い語学力と国際感覚を身につけることを目標に、ネイティブ教員が外国語で行う経済学・経営学の授業や、体験的な語学学習プログラム、海外研修、フィールドワークなどを多彩に用意。さらにグローバル・キャリア・プログラム(GCP)を選択履修することにより、いっそう高度な語学能力を身につけることができます。

主な進路
商社、旅行・観光業、企業の海外部門

教育の特色

ページの先頭へ戻る

  • 「国際経済」と「国際ビジネス」を中心に学ぶコース。
  • 国際経済の仕組みや動き及び多国籍企業の経営活動を理解するための経済学・経営学及び国際法・国際政治の専門科目。
  • 国際ビジネスの場で即戦力として活躍できる人材を養成するための外国語(主に英語・中国語)による経済学・経営学の講義科目の開講。
  • 豊かな国際感覚とコミュニケーション能力を養うための、海外研修などの体験型語学学習プログラム。

コースの特徴

ページの先頭へ戻る

国際的経済学 ・経営学と異文化への理解を深め、グローバル社会で活躍できる能力を養成。

国際経済と国際ビジネスを中心に学ぶグローバル経済コース。国際経済の仕組みや動き、多国籍企業の経営活動を理解するための経済学・経営学、そして国際法・国際政治など、「経済・経営」領域をまたがる学びに加え、日本や世界に関する理解を深めるカリキュラムが組まれています。経済学の基礎から体系的に国際経済・経営・貿易まで幅広い専門知識を習得し、グローバル社会における企業活動の様々な課題を見極め、柔軟に対応し、解決に導く能力を養成。さらにグローバル・キャリア・プログラム(GCP)を選択履修することによって、高度な語学能力を身につけることができます。商社、企業の海外部門、観光業などで活躍できる、グローバル人材を育てます。

外国語による経済学 ・経営学の講義科目や、海外研修などの体験型語学学習プログラムを用意。

グローバル社会での企業活動において、語学力に優れた人材の重要性は高まる一方です。グローバル経済コースでは、国際ビジネスの場で即戦力として活躍できる人材を養成するため、外国語での経済学・経営学の講義科目も開講。ネイティブの教員による英語や中国語などの講義を通じて、語学力と専門知識を同時に高めていくことができる教育体制を整えています。

さらに講義とはひと味違う実践的な運用能力を習得できる、体験型の語学学習プログラムも豊富に用意。海外研修やフィールドワークなどを通じて異文化に触れ、外国語での実践的なコミュニケーション能力を身につけるとともに、グローバル人材としての豊かな国際感覚を体感から養います。

科目モデル

ページの先頭へ戻る



学部・学科・大学院

Faculty & Graduate

大学案内 資料請求
オープンキャンパス