経営学科

経済学部学生研究発表大会

経済学部の各ゼミが日頃の研究成果を発表する「経済学部学生研究発表大会」(2018年12月4日開催)。
7回目を迎えた今回は、過去最多の147チームがエントリー。
学生たちの"真剣勝負"があちこちの会場で繰り広げられました。

経済学部学生研究発表大会とは

研究成果の発表と交流を通じて、将来につながるチカラを養う

  1. (1)学生が演習などにおいて明確な目標を持ち、それに向けてモチベーションを維持しながら活発に取り組むことができるように、1つのゴール地点として研究成果を発信する機会
  2. (2)取り組んできた研究を、他者からのコメントやアドバイスを通してさらに発展させるとともに、演習などの垣根を越えた交流を通して互いが刺激を受ける機会
  3. (3)「ここまで取り組んだ」という達成感を味わうことにより、自信とさらなるやる気を引き出し、新たな目標を見出す機会
  4. (4)主体的に準備から当日発表まで取り組むことで「社会人基礎力」の育成、キャリア形成において、大きな強みと自信につながる機会を提供することを目的に2012年度より開催されており、今回で7回目の開催を迎える大会です。

2018年度は過去最多の147のチームが白熱した発表を展開

2018年度第7回経済学部学生研究発表大会は、2~4年生が日頃から取り組んできた研究成果を発表する「一般セッション」「卒業研究セッション」に83チームが、そして今年度初の試みとして行われた「ポスターチャレンジ」に1年生全クラスから64チーム、あわせて147のチームがエントリー。観衆となる学生数は888名に上りました。出場チーム・学生は、八尾駅前キャンパス内の各セッション会場で、教員審査員や学生たちが見守る中、これまでの努力を遺憾なく発揮すべく、堂々とした発表を展開しました。発表終了後には、時に鋭い質問が投げかけられ、議論が白熱する一幕も。学生たちの“真剣勝負”が、あちこちの会場で繰り広げられました。

経済学部学生研究発表大会における同友会企画について

2015年度より、大阪府中小企業家同友会との共同企画を実施しています。今年度は、3年生対象の"就活応援企画"として「経営者と語ろう!」を開催。4回目となった今回も、大阪府中小企業家同友会同友会八尾支部より4名の経営者をお招きして、就職活動を控えた経済学部3年生とのグループ討論にご参加いただきました。グループ討論では、「社会に求められる人材とは?」、「学生の間に何をすべきか?」といったテーマで熱のこもった議論が繰り広げられました。参加した学生たちは、経営者のリアルな言葉に耳を傾け、そして日々学んでいる経済学・経営学の知識を総動員して、議論に取り組むという貴重な経験が得られました。

2018年度上位入賞者

■1年生 最優秀賞
学科 順位等 タイトル チーム名
代表者名
経済学科 最優秀賞 シルバー活躍に向けた現状と課題 チームしずか
日高 龍也
経営学科 最優秀賞 吉野家 ジャパネット高田
西田 祐也
■1年生 優秀賞
学科 順位等 タイトル チーム名
代表者名
経済学科 優秀賞 スポーツ選手のドーピング問題 ダッチ
坂東 尚太
経済学科 優秀賞 外国人財活躍に向けた現状と課題 PODE
中川 忠哉
経済学科 優秀賞 各国のIT産業政策の行方 E06-チーム4
酒井 昌喜
経営学科 優秀賞 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 山p
細井 律稀
経営学科 優秀賞 カルビー アライグマ
橋谷田 麗奈
経営学科 優秀賞 BEAMS B08-A
槇峠 尚規
■2年生 総合順位
順位 学科 タイトル チーム名
代表者名
総合1位 経済学科 中小企業の女性雇用のあり方と課題
―フィールドワークを通して―
チームハイブリッジ
藤岡 陽
総合2位 経営学科 広島カープの経営 タイガース
工藤 敦史
■2年生 各学科 席次と優秀賞
順位等 学科 タイトル チーム名
代表者名
第1席 経済学科 中小企業の女性雇用のあり方と課題
―フィールドワークを通して―
チームハイブリッジ
藤岡 陽
第2席 経済学科 大阪のインバウンド アメユキ
李 雪
第3席 経済学科 中小企業の事業継承・後継者問題の現状と課題
~ケーススタディーから見た解決に向けた糸口~
cars
末永 早紀
優秀賞 経済学科 中小企業の雇用問題と解決に向けた取り組み
~ケーススタディから見える兆し~
サザンカ
山村 聡
優秀賞 経済学科 離婚率はなぜ上がり続けるのか チーム未婚化
福本 修也
第1席 経営学科 広島カープの経営 タイガース
工藤 敦史
第2席 経営学科 テーマパークにおける経済学的観点 パワー&ブリザード
岡田 直道
第3席 経営学科 明日のアーケード ヤマダトモカ(仮)
三宅 千沙都
優秀賞 経営学科 商品購入時における消費者心理に関する研究 JASMIN
清水 丈
優秀賞 経営学科 JAL再生から見る現代経営のサクセスモデル MOST
定村 詠二朗
■3年生 総合順位
順位 学科 タイトル チーム名
代表者名
総合1位 経営学科 大都市商店街の活性化戦略(オタイヤ・マーケットを通じて) ヤニクラ連合
横田 海渡
総合2位 経済学科 失業等給付について-雇用保険を軸に- 山垣ゼミ
山元 達矢
■3年生 各学科 席次と優秀賞
順位等 学科 タイトル チーム名
代表者名
第1席 経済学科 失業等給付について-雇用保険を軸に- 山垣ゼミ
山元 達矢
第2席 経済学科 中小ものづくり企業のマーケティング力の課題と対応
-袱紗プロジェクト活動から見えた可能性-
#フクサコッシュ
寺本 翔馬
第3席 経済学科 キャッシュレス経済 ハグレ王国
杉琴 玲央
優秀賞 経済学科 環境に配慮した行動を消費者に促すには Ecologists
李 超群
優秀賞 経済学科 エレファントカーブから見る格差 植原
植原 諒
優秀賞 経済学科 中小モノづくり企業の人材問題 ワークスパーティ
木戸 誠人
第1席 経営学科 大都市商店街の活性化戦略(オタイヤ・マーケットを通じて) ヤニクラ連合
横田 海渡
第2席 経営学科 イノベーションの循環 クレクリ
土肥 貴弘
第3席 経営学科 ベネズエラ危機 ジャージャー麺
亀井 雪奈
優秀賞 経営学科 トヨタ自動車 チーム・トヨタ
劉 栩栄
優秀賞 経営学科 大学生の対人ストレスとコーピングパターンが
アルバイトの在職年数に及ぼす影響
シャンシャン
中矢 瑠杏
■4年生 総合順位
順位 学科 タイトル 発表者
第1席 経済学科 地域金融機関における地域密着型金融の機能に関する考察 中川 元貴
第1席 経済学科 新幹線vs航空機~東京と大阪の移動を考える~ 吉田 稜


学部・学科・大学院

Faculty & Graduate

大学案内 資料請求
オープンキャンパス