特色ある教育プログラム

海外で“経営”を学ぶ留学・海外体験プログラム 海外で“経営”を学ぶ留学・海外体験プログラム

海外で“経営”を学ぶ
留学・海外体験プログラム

海外で“経営”を学ぶ
留学・海外体験
プログラム

今や、世界中の人、モノ、お金がつながっている時代。
ビジネスの世界でも、外資系企業や海外展開している企業だけに限らず、
すべての業種・業界で英語力や多様性理解力といった力が必要とされています。
そこで、“新しい”経営学部では、経営学の専門科目修得を基本としつつ、
さらに“英語力”や“世界市場の理解力”を身につけ、グローバルに活躍できる人材を育成します。

01
目的に合わせた
多彩な留学プログラム

言葉や文化の違いを知る 海外フィールドスタディ

現地の人たちとふれあいながら、異文化を体験できるプログラムです。短期間でも深いコミュニケーションが図れるよう、留学の約3か月前からその国の文化・歴史・経済・言語などを学びます。短期間のため費用負担は10万円代とリーズナブル。また、引率スタッフが同行するので外国語に自信がなくても安心です。1年次からでも気軽に参加できるのが特長です。

留学対象国
  • アメリカ アメリカ
  • ニュージーランド ニュージーランド
  • 韓国 韓国
  • ベトナム ベトナム
  • マレーシア マレーシア
  • 中国 中国
  • ネパール ネパール
  • ミャンマー ミャンマー
  • カンボジア カンボジア

英語でのコミュニケーション力を
身につける
海外語学研修

英語圏の海外協定校への4週間の短期留学プログラム。現地での語学研修により、英語力の着実な向上を図ります。また、現地の学生や市民との交流を通じて、国境を越えてのコミュニケーション能力を養成。期間は決して長くありませんが、それだけにハードルはそれほど高くなく、「英語で意思疎通を図る」ということに慣れ親しむには絶好の機会となります。

留学対象国
  • アメリカ アメリカ
  • カナダ カナダ
  • ニュージーランド ニュージーランド
  • オーストラリア オーストラリア
  • フランス フランス
  • ドイツ ドイツ
  • ロシア ロシア
  • 韓国 韓国
  • 中国 中国

語学力を飛躍的に伸ばす 1セメスター語学留学

海外協定校での1セメスター(4~5カ月)にわたる語学留学プログラムです。留学先大学の語学カリキュラムのもと、集中的に外国語を学修します。「日常的に外国語が使われる環境」のなかで、毎年多くの学生が語学力を飛躍的に向上させています。さらに現地の学生や各国からの留学生との課外活動や交流を通じて、コミュニケーション能力や異文化理解力、協働力なども高めます。

VOICE 01

留学体験者の声

学内でのサポートと
長期留学によって英語力アップ

大学内にある国際部に暇さえあれば足を運び、留学生とコミュニケーション。日本に居ながら英語だけを使う環境へと自分を追い込みました。その後も留学を重ね、今では日常会話にはほとんど困ることはありません。学内で留学生と積極的に関わったこと、4か月間のニュージーランド留学を経験したことが英語力アップの理由だと思います。また、留学生のサポートを通じて、私は人を支える立場が合っていると気づけたことも大きな収穫です。高校時代の恩師からは「卒業生の中で君の大学生活が一番楽しそうだ」と言われ、とてもうれしく思っています。

服部 寿璃
経済学部 経営学科 4年生 佐賀県 佐賀学園高校出身
服部 寿璃 / Juri Hattori
渡航国:
ニュージーランド(オークランド大学) /ミャンマー・カンボジア / 韓国・中国

海外で“経営”を学ぶ 交換留学プログラム

本学の協定校である、ドイツ「アーレン大学 経営学部」や、カンボジア「国立経営大学」への本格的な長期留学プログラムです。留学先大学では本格的な経営学を英語で履修します。世界各国から集まった学修意欲の高い留学生と共に学び、共に学生生活を過ごすなかで、より高度な語学力はもちろん、異文化理解力やコミュニケーション能力、国際協働力を大きく伸ばし、グローバル人材として活躍します。

02

留学体験者の声

海外に出て気づいた僕自身の夢、
東南アジアと日本をつなぐ
架け橋になりたい。

ニュージーランドでの海外フィールドスタディで英語力のなさを痛感し、一念発起してカナダでの1セメスター語学留学へ。コミュニケーション力を養うとともに視野を大きく広げました。最も印象的だったのは、カンボジアで過ごした1週間。温かい国民性と開発途上国のエネルギーに魅力を感じ、その後、長期留学にも挑戦。現地の大学生とともにマーケティングや統計学の講義を受け、グループワークやプレゼンテーションも数多く経験しました。クラスメートと新年を迎えたり、キャンプでダンス大会を楽しんだりとプライベートも満喫。将来は、成長する東南アジアのビジネスの前線に立ち、日本との架け橋になりたいと思います。

小森 直輝
経済学部 経営学科 3年生 大阪府立高石高校出身
小森 直輝 / Naoki Komori
渡航国:
ニュージーランド /カナダ /カンボジア

02
海外でビジネスを経験

海外インターンシップ

アメリカ・ヨーロッパ・東アジア諸国・東南アジア諸国など、海外のグローバル企業や日系企業に研修生として参加し、就業体験を行うことで、日本と海外とのビジネスの違いを実践的に学ぶことができます。現在、エアライン、ブライダル、ホテル、貿易など、インターンシップ先を拡大しています。

03
留学体験を支える
独自の特色

ビジネス英語科目を
豊富に開設

急速にグローバル化するビジネス環境において、ビジネスで通用する実践的な英語力を身につけるために、豊富なビジネス英語科目を設置しています。このように、学内での学修により、留学先では日常会話はもちろん、より深く、専門的なコミュニケーションをとることが可能となります。

主な科目
  • Global Strategic Management
  • Practical Business EnglishⅠ・Ⅱ
  • International Business in English
  • Accounting in English

25カ国・地域、
65大学のネットワーク

国際学部を持つ本学は、トロント大学(カナダ)、ロンドン大学SOAS(イギリス)、北京大学(中国)など、世界的に知られた名門大と協定を結んでおり、留学や多彩な国際教育プログラムは、世界に広がる25ヵ国・地域、65大学・研究機関をフィールドに展開されます。